1月
28
2005
0

インターネット広告は衰退?

今日は私のお別れ会がありました。
会社は表参道駅からすぐのところにあるが、表参道には珍しい居酒屋で有志の人が私のためにお別れ会を催してくれました。

席上でもお礼を申し上げましたが、あらためてここでもお礼を述べたいと思います。先に退職された方まで来ていただいたことは胸が熱くなる思いでした。
来ていただいた一人一人をここで名前をあげるのは、プライバシーのこともあるので控えさせていただきましたが、みなさま一人一人の顔を思い浮かべ、感謝をのべさせていただきます。

4年と少しの在職中の間に、みなさまと一緒に仕事ができたことは私にとって誇らしいことです。とても貴重な時間を共有できたことに感謝しております。
これからも会社およびみなさまのご発展とご栄誉を願っております。
またいつの日かお会いしましょう。

話は変わるが、Webではインターネット広告が盛んである。
広告だけにとどまらず、ウィルスがメールにのってやってきたり、フィッシング詐欺が大流行のご時世である。

だんだんと巧妙化されていくが、単純なものはすたれていくと思う。

Webブラウザとしては、Firefoxを愛好していてAdblockという機能拡張を入れている。これでよく見るサイトの広告ややインターネット広告会社のURLは遮断している。ブラウザで広告イメージのところを右クリックしてポップアップメニューを出す。”Adblock Image”を選ぶだけでよい。あとはURLでダブルところがあれば、*(何でもよい)というので置き換えたりすればよい。
これでYahooの広告など多くはブロックしている。
以下が個人的にブロックしている広告の一部である。
たいてい、adなんとかというのがついている。

http://*.doubleclick.net/
http://*.valueclick.ne.jp/
http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/
http://adb.nikkei.co.jp/
http://admin.custom-click.com/
http://adnet.asahi.com/
http://adng.ascii24.com/
http://ads.ait.valueclick.jp/
http://ads.google.com/
http://ads.slashdot.jp/*
http://adsrv.news.com.au/
http://affiliate.dtiserv.com/
http://ai.yimg.jp/bdv/
http://ard.yahoo.co.jp/
http://bbpromo.yahoo.co.jp/
http://bizad.nikkeibp.co.jp/
http://bn.goo.ne.jp/
http://distribution.www.infoseek.co.jp/
http://image.excite.co.jp/jp/sa/
http://image.excite.co.jp/ng/
http://image.itmedia.co.jp/ads/
http://image.itmedia.co.jp/fil/
http://img.xrea.com/ad_iframe.html
http://japan.cnet.com/ads/
http://ngs.impress.co.jp/
http://pagead2.googlesyndication.com/*
http://srv.trafficgate.net/
http://st.ait.valueclick.jp/ad.s/
http://webpdp.gator.com/
http://ww3.custom-click.com/cgi-bin/
http://www.antenna.co.jp/scripts/banner.cgi
http://www.infoseek.co.jp/images/ads/
http://www.japan.cnet.com/ads/
http://hpad.www.infoseek.co.jp/
http://www.infoseek.co.jp/images/isj00/ad/
http://us.a1.yimg.com/us.yimg.com/a/
http://spe.atdmt.com/
http://us.eb1.yimg.com/
http://www4.azaq.net/cgi-bin/bn?
http://pcweb.mycom.co.jp/adimg/
http://img.xrea.com/banner_top_1.gif
http://ads.osdn.com/
http://st.lidr.valueclick.jp/ad.s/

メールもPOPFileというのを使って、メールがSPAMの場合は[SPAM]というのをタイトルにつけて、メーラーのフィルターでゴミ箱行きである。
このソフトは学習機能があるので、間違えたらそれを教えればだんだんと精度が良くなっていく。

どちらも無料でやっていることは単純である。

おそらくこういった広告を避ける方法を上回る広告が出てくると思う。
でもエキスパート機能をつけたもう少し賢い機能をもつソフトが出てくることは間違いない。

結局、詐欺や人をのせる広告技術がどんどん発達していく一方で、それへの対応策は遅れて出てくる。しかし、関心のない一般の人は、どんどん取り残されていくのではないだろうか。

10年前には鍵へのピッキングなんて、警察と泥棒と鍵屋しかしらなかったことだけど、今やピッキングに関する技術の本まで出回っている。古い鍵だと、鍵がないのと同様である。

コンピューター技術は発明と製品化の時間が短い。世の中で最も注意をしなくてはならない最先端のアングラ市場であり、ビジネスチャンスのある市場の一つであることは間違いないと思う。

(ちょっと話が飛躍しちゃったかな)

Written by in: 楽天日記 | タグ: No Comments »