12月
15
2004
0

フィリピナへの偏見

私の妻はフィリピン女性です。
お昼に妻が子どもを連れて公園へ遊びに行きました。

妻はベンチに座って、子どもが遊具で遊んでいるのを眺めていました。

そのとき近所の40台くらいの女性が通りかかったので、妻は「こんにちは」
と挨拶をしました。すると「男を待っているの?」と尋ねてきました。

妻はかっときて、「いいえぇ、子どもを見ているだけです」と。

家に帰ってきて、「フィリピン人をみんなプロスティチュート(売春婦)
呼ばわりするなんて許せない。もう2度と口を利くものか。」と何度も何
度も怒って訴えていました。

最近アメリカから日本が人身売買をしているという警告を受けて、新聞や
テレビでフィリピン女性のじゃぱゆき特集をしています。
私の妻は、日本に来たのは私と結婚してからです。敬虔なカトリック信者
で、処女で私と結婚しました。

妻には「フィリピン女性のステレオタイプ的な見方だよ。気にするな。」
と言っておきました。

9月
14
2004
0

13日の日記

久しぶりの日記だけど、好きなドラマのことをかいてみる

Oz

http://www.super-ch.com/line/oz/

SkyperfecTVのSuper Chでやっているドラマです。刑務所の世界はきっと
こうなんだろうというほどリアルです。
弱肉強食の世界で、気が弱ければすぐに奴隷となるか死を待つしかない。
日本の刑務所はこんなことはないけれど、フィリピンやタイなどの第三世
界の刑務所はこうなんではないだろうか。

ミッドナイトエキスプレスという映画や、麻薬所持の罪でタイの刑務所に
入れられたイギリス人女性の本などに詳しい。ミッドナイトエキスプレス
は、麻薬所持してトルコから出国しようとしたアメリカ人がトルコの刑務
所に入って体験する話だ。

Ozの中で自分は誰に近いかといったら、トバイアス・ビーチャーかな。
元弁護士で最初は弱いんだけど、苛められて本性をあらわしていく。