1月
13
2013

海外へ行きたくなると、Facebookで「旅行に行った」を記録する

昨日、友人にあった。

日本国内で温泉へ行ったり山を登ったり。そして海外にぶらっと行くらしい。
フィリピンのボホールに妻の家があり部屋が空いている。ボホールへ行くならば、「自由に泊まっていいよ」と伝えた。
フィリピンにもいい面と悪い面があるが、心を癒すならフィリピンはいいだろう。

そして、ブータンにも行くらしい。
若いころにネパールからブータンに行くことも考えたことがある。
25年も前でも、1日$130旅行費用として使えば、行けるらしいと聞いた。
今では有名になったが、シッキム・ブータン・マニプールなど未開の地に行ってみたらどうだろうと思った。
マニプールはバングラディッシュの東に位置するが、内乱で政情不安だった。今はどうなっているだろうか?
インドにいたとき、私は日本や中国から来たかと聞かれず、「マニプールからか?」となぜか聞かれた。
きっと私と同じような顔がたくさんいるんだろう。

旅の話を聞いていると、昔のことを思い出す。
家族をおいて海外へ一人でいけないので、その気持の持って行き場を、、、、

Facebookの世界地図で「旅行に行った」というのを記す。いつどこへ行ったと地図にプロットすると、当時の記憶が蘇り、ちょっと幸せな気持ちになる。まだ書ききれていないが、いつになったらまた行けるのだろうか?

1件のコメント »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed