10月
13
2012

躁状態が続いて反省

どうもこのところ躁状態が続いていい気になっている。
勢い余ってFacebook, Twitterに書き込んでいるが、もっと面白い考えに結びつければいいなぁと思っているだけです。
迷惑をお掛けしてすみません。
反省してプログラミングの世界に戻ります。

いつも身体は、酒もタバコも薬も合わなくて、ナチュラルハイの高揚感を求めている。

その状態は何かと言われれば、ひたすら考える、いろいろなことを考える。そして疲れてハイになる。
マラソンのランナーズハイと同じような現象が起きる。

様々な現象から仮説を立てて、それを検証する。

考えるといっても、同じ事を繰り返すだけだったらすぐ飽きてしまうので、いろいろな視点で考える。
他人の立場や、国の違い、性の違い、年齢の違いに立って考える。
限界はあるのだけれど、とりあえず考える。

考えるといい具合に頭が疲れてきて、それが心地よい。
脳内麻薬が出て、その痛みを止めているのかもしれない。

そんなことができるのは研究者しかないかなと思っていたけれど、今の時代はインターネットがあるからすぐに大学の講義を見ることもできるし、本も手に入る。あとは、時間を作ればいいだけ。

英語と中国語で書いてあるWebサイトなどを見ても、使いこなせず、変な疲れが出るだけなので、まだまだだな。
英語だけでもストレスなく見れるようになれば、もっといい気持ちでハイになれるのだが。

いろいろな問題を種種雑多抱えていて、それらを解決するには向き不向きやタイミングもあるし、考えて検証するのに時間が経っていく。

・ソフトバンクの株が上がるといいなぁ
・息子がヤル気になるといいなぁ
・娘もうまくいくといいなぁ

Facebookでふと行ったところを記録していたら、いろいろ思い出してしまった。よく生きていたw。
旅先で会って音信不通になっている人は元気でいるかなぁ。なんかきっかけで会えるといいんだけれどと思いつつ、過去の日付と場所を記録していく。ひょっとしたらスレ違いの人もいるのではと思いを込めて。

==== 結局、疲れて眠ってしまい終わり。 最後の眠りは永遠に。

Written by in: 勝手な言い草 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed