1月
03
2012

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

 

本年もよろしくお願いします

 

ボーダーがなくなって、だんだんと日本が弱肉強食の世界常識に巻き込まれていることを感じています。

一方で、働くことが難しくなりつつあり、世界的にいままでの価値観がひっくり返るのではないかとも思います。

「何のために働くのですか?何のために生きているのですか?何のために生きなくてはいけないのですか?」

哲学的な答えはありません。生物学的な答えは「生きているから、ただ生きているのです」

 

小学校の時に先生に「人はなぜ生きるのか」と生徒に質問しました。「その答えを探すために生きているのかもしれません」

今でもそのトートロジーの質問を今年も探していきます。それ以外に生きる理由は、家族のため、周りの人のためかな。これもトートロジーですね。

Written by in: 勝手な言い草 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed