3月
20
2011

iPhoneの交換したバッテリーがもたない

iPhone 3Gが2月に入って、急になくなるようになった。
そんなに使っていないので、それまで2〜3日に一度の充電で済んでいた。
ところが、このところ朝100%でも夕方には0%になっていた。

もう2年近くなるので、そろそろバッテリーの替えどきかもと思った。
ソフトバンクやAppleに持ち込むと1万円ぐらいかかるらしい。
でも巷の業者ならば、5000円以下でやってくれる。

でも、iPhone 3Gの電池交換は保証が効かなくなるけれど、さほど大変ではないらしい(実際にやってみると、工具が揃えば15分かからない)
それで、eBayに注文した。
0.01$ + 送料2$ぐらいで、コンパチ品を注文。2週間ぐらいで着いた。
しかし、Amazonで同じ製品が1600円ぐらいで売られているものと同じもので、バッテリがー1日もたない。

それで、今度は日本で売られている純正品と同じものを、eBayに注文。
送料が高く、5$くらいでほぼ倍。こちらは4週間ほどかかったが到着。
来週はフィリピンへ帰省するので間に合ったと思ったが、、、、、、、
種類は、APN 616-0366 だったかな。
シリアル番号は、LZ916791600F2E
型番は、0002-L

(コンパチ品がなんだったか控えるのを忘れちゃった)
純正品であると思ったのだが、同じく1日もたない。

バッテリーの慣らしという話があったので、充電・放電を繰り返していれば、バッテリーは長く使えるようになるのかな。
慣らしというもので治るものなのか、それとも業者に持ち込んでちゃんとしたバッテリーに変えたほうがいいのか、判断に迷う。

Written by in: iPhone |

1件のコメント »

  • マエタツ より:

    僕も1600円くらいのものをネットで購入し交換しましたが、以前より持ちが悪くなりました。どうすればいいんでしょう。


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed