9月
07
2010

自宅はよそよそしく

6月ころから東京に居を構えて、あっという間に3ヶ月たってしまった。
最初は気持ちは名古屋にあったけれど、二週間に1回帰る自宅はなんとなくよそよそしく感じはじめている。東京にいる気持ちと名古屋にいる気持ちが逆転し始めている。

それは生活している時間が東京の方が多くなったからであろうか?そして仕事以外で週末を東京で過ごすことになり気持ちが変わってきたからかもしれない。

ビートたけしさんが、自宅に帰るとき「なんか居づらい」というのは少しわかったような気がした。自分の家なんだけれど,いつもいないので居場所がないという感覚。

でも、自宅に帰ると妻が暖かく迎えてくれるし、娘や息子も頼ってくれている。
居心地がよく天国にいるような気持ちになり、名古屋に仕事を持って帰ったのに、結局ほとんどできずに終わってしまった。

ありがとう、家族よ。妻、娘、息子。

Written by in: 家族 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed