6月
25
2010

iPhone 3GをiOS4で脱獄、Spiritではまる

redsn0wを使うと、Phone 3GがiOS4で脱獄できると知り、やってみた。

ところが、失敗。iPhoneが起動するところで途中で電源がOFFになってしまう。何回やってもだめだし、もう1回DFUモードで脱獄しなおしても同じ。

すわ文鎮か?と焦った。

Webサイトをみると、Spiritで脱獄した場合は不可だと会社書いてあった。
遅いよ?

原因はわかった。さてどうしよう。

いろいろ試行錯誤して、iTunes 9.1.1を入れ直して、iOS4を脱獄なしでそのままアップグレードしたら正常に戻って使えるようになった。(iTunes 9.2でも良かったかもしれない)

とりあえず、文鎮になることだけは避けることができた。ホッと。

あらためて、再びredsn0wで脱獄を試みた。
今度はSpiritの呪縛が解けているようで、iOS4で脱獄。
ITunesを9.1.1に戻す過程でアプリケーションとそのデータを消してしまった。

普通にiOS4にアップグレードしたことで、Basebandを05.13.04に上げてしまったが、ultrasn0wがこのモデムファームウェアに対応したのでSIMフリーにできた。

iPhone 3Gを脱獄して良かったのは、通常のバージョンアップではできない、
マルチタスクと壁紙が設定できること。

3.1のときよりもっさりしている。特に電話がかかってきたときに、すぐ反応しない。しかしiOS4の機能には満足しているのでアップグレードしてよかったかなぁ。

Written by in: iPhone |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed