5月
05
2010

クラウドと分散管理の迷い

プログラムの開発をしています。

主としてWebのアプリケーションの開発ですが、自宅と名古屋の事務所、東京の事務所の3カ所で作っています。

ほとんどの場合は、バージョン管理システムのMercurialを使って管理していて問題ないのですが、ときどきポカをします。

コミットはするけれど、プッシュし忘れる。

とりあえずの確認なので、コミットをしないでおく。

同じところの同じPCでやっていれば、ポカもすぐ直せるのですが、場所を移動してしまうと大変です。自宅で1週間開発したものがなくなってしまう。東京で開発したものがなくなってしまう。

クラウドやWebサーバーにデータを置いているので、どこでもできる環境を用意したつもりでしたがそんなに甘くなかった。自分自身がクラウドに属さないといけないようです。

ノートパソコン1台に開発環境も全部入れて移動するとか、全部サーバー側で行うWebOSのような感じにするとか。

究極的には、端末での操作、いやTwitterのつぶやきでやり取りするような感じにしないといけないですかね。

#これから、自宅で開発した1週間分を取り戻さないと。トホホ。おおよそは記憶にありますが、肝心のところはデバッグしないといけないですね。。

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed