4月
07
2010

DRMのないMP3にも電子透かしが

日本では販売されている音楽はDRMが含まれているので心配はないけれど、アメリカのAmazonやAppleのサイトで販売している音楽ファイルはプロテクトがかかっていないけれど、電子透かしが入っているそうだ。

本人が特定できる番号のような類が入っていて、P2Pで流通したら誰が横流ししたかわかるようなしくみ。

ああ、やっぱりね。

http://jp.techcrunch.com/archives/20100406how-dirty-mp3-files-are-a-back-door-into-cloud-drm/

【追記】
JPEGファイルにも表示するところとは別のところに、電子透かしは入れることができるようだし、もっともな話である。

音質は少し悪くなるかもしれないが、再エンコーディングすれば消えるだろうね。音楽そのものに音を入れられていたら消すのは難しいけれど、それは消費者がだまっていないだろう。

Written by in: コンピューター |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed