12月
27
2009

Avatar + iMax + 3Dを見てきました

前からiMaxシアターへ行きたいと思っていました。

名古屋駅の南に、109シネマズがあって、そこでiMaxシアターができたといういうじゃない。
しかも、Avatarで。。。

急遽、ネットで予約して12/27(日)に家族で行くことにしました。
(東京にいるときに情報をつかんで、名古屋にかえって妻と娘、息子の要望を確認しました)
妻は家族でどこへ行くことは賛成。映画も賛成。でも、映画のことやiMaxについては、ふーんという感じ。
娘は、「私も見たかったんだ。行きたい、行きたい。」息子は他の映画とどちらを見に行くか迷っていましたが、パパが全額負担してくれるということで「行く!」そして、調べてみると良さげで、コマーシャルでたくさんやっているものですから、当時まで「アバタ、アバタ」と叫んでいました。

妻は、”R”があるんだよ。ア・バ・タァー と最後に舌を回してRの発音をします。
息子は、「あばたもえくぼ」のアバタです。

そして、満をじして、車でiMaxシアターへ。日曜日なので道は空いていて、名古屋市を横切ったのですが、20分ぐらいでついちゃった。

息子がキャラメルポップコーンを買うのを待っている間に、だんだんと始まる時間が近づいてきます。
他の映画の予告編は少し見れませんでしたが、なんとか間に合いました。

タイタニックのスケール感と芸術性が素晴らしかったです。
生涯で見た映画の中でも一位、二位を争うほどかもと思いました。

Half Life や何か他のゲームの世界観のような気がしましたが、どうでしょうか?

これから、こういうAvatarのような作品が次々と出てきて欲しいなと思います。
また環境問題を考える上では、訴求力があるでしょうね。

日本語翻訳で見たので、ナヴィ語の翻訳が日本語になっていたので妻はわかったのかな?
“I See You”というのは、「あなたのすべてをわかっている」という特別な意味があることを。

ところで、iMaxは私が初めて経験したのは20年ぐらい前でした。オーストラリアのタウンズビルでダイビングクルージングに行く直前にたまたま見ました。水族館かどこかで併設の映画館でしたが、40分ぐらいの映像で1回800円ぐらいと当初は高く感じたのを覚えています。そのときは、もっと階段が急で45度くらいの階段状の席で、スクリーンは足元から天井まででその迫力に驚きました。宇宙からのシーンや空中からのシーンは、本当に浮かんでいるような感じで。。後日、気球に初めて乗ったのですが、まさにそんな感じでした。

次に、ワシントンDCの航空宇宙博物館で、iMaxシアターを見ましたが、やはりすごかった。
3Dではないですが、すごかった。
逆に日本の映画館はそこまでの勾配とスクリーンの大きさではないような気がします。記憶は美化されるので間違いかもしれませんが。

日本にはまだなかったので残念でしたし、最初は東京の方だけ。。。
やっと名古屋にできたので、機会があれば身に行こうと思います。

娘と息子、そして妻にも体験させることができたので、ちょっと高かったのですがいい思い出になりました。
(大人2200円、小中学生1500円)

Written by in: 未分類 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed