12月
06
2009

GoogleのDNSサーバーは恐ろしく感じた

Google がDNSサーバーを公開した。

みんなインターネットを使っている時は、いつもお世話になっているサービスがDNSサーバーである。

http://shockby.com/ をブラウザでアクセスしようとすると、blog.shockby.com というのはどこのサーバーだと問い合わせるのがDNSサーバーである。DNSサーバーは、60.32.201.97というIPアドレスを返す。そのIPアドレスを使って、Webのデータを手に入れている。

このIPアドレスは、サーバーの住所のようなものなんだが人には分かりにくい。そこでblog.shockby.com とかいうわかりやすい名前をつかっている。

つまり住所を探すインターネットの根底をなすのが、DNSサーバーで、ネットにつなぐパソコンはすべてDNSサーバーを登録している。

これまではADSLや光ファイバーの接続業者が提供しているDNSサーバーを使うのが普通だった。サーバーを立ち上げている人は自分でDNSサーバーを用意するか他の会社のDNSサービスを利用させていただいている。

だが、GoogleのDNSサーバーを使えば、それらは必要なくなるかも知れないという話だ。(今のところ自分のサーバーをGoogleのDNSサーバーで設定できるという話はないけれど、将来そうなる可能性もある)

Googleにとっては検索エンジンのしくみをこれだけ効率よく大規模に実現させているから、DNSサーバーにもそれを応用するのは簡単なことだろう。

これが進めばすべての住所をGoogleが管理するということにもなりかねない。任せるかどうかは個人の自由だが、多くの人がGoogleのDNSサーバーを利用するようになればデファクトスタンダードとなって、Google八分のようなことが簡単におきるかもしれない。http://shockby.com にアクセスしても、Google DNSを使っているとアクセスできず、他のDNSをつかっているとアクセスできるとか。

でも一方で、DNSへの攻撃やDNSキャッシュがもつ仕様(IPアドレスを変更してもサーバー名にはすぐには反映されない)が解消されていくという良い面もある。

Googleが良心を持ちつづけていればいいのだけれど、ちょっと怖い感じがした。

さらにいえば、わかりやすいDNSサーバーのIPアドレス

8.8.8.8や8.8.4.4は、、、えーこんなIPアドレスをもっていたの~という財力を感じてしまう。中国人だったら、8.8.8.8というIPアドレスは10億円を払っても手に入れたいという人もいるはず。覚えやすいしいい番号だものね。いつも使っているDNSサーバーの調子が悪かったり、サーバーに設定するときはこちらを使ってしまいそう。

もともとこのIPアドレスは誰がもっていたんだろう。。頭が9で始まるのはIBMだし。

パソコンでのDNSサーバーの再設定をしたい場合は、Gigazineに詳しい設定方法が載っています。
60.32.201.97

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091204_google_public_dns/

各種サーバーを含めてですと

http://code.google.com/intl/ja/speed/public-dns/docs/using.html

Written by in: コンピューター |

2 Comments »

  • もーし より:

    日本語入力についてもベータ版が提供されていますね。
    これもまたなかなかの出来で、大手IMEメーカーは戦々恐々でしょう。
    しかし、ユーザーにとっては有り難いでしょうね。
    officeもいずれ無料化されるでしょうし。

    サービスが一社に集まることは多少驚異でもありますが
    路を外したときには、また他で良いものが開発されるでしょう。
    それに私なども、MSの掌中にいるから仕事が出来ているのですから。
    OSがいくつかある時代は大変だったけど(笑

    • solis より:

      もーしさん、コメントをありがとうございます。

      ATOKの方が優れているかもしれませんが、インターネットでよく使う単語が変換できるのはすごいと思います。Windows環境では私もGoogle IMEを使っています。早くLinux対応のものが出てくれるといいなと思います。

      私はWindowsでしか動かないアプリケーションはなんとかWineで動かし、それでもダメなときだけWindowsに戻るだけにしようとしています。
      既にネット中心の生活をしはじめているので、MacでもWindowsでもLinuxでも、iPhoneでも何でもできるような。。。

      おっとこれは、MS中心からGoogle中心へ移っただけですかね。


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed