9月
14
2009

生活保護の代わりに

デビィ婦人のブログのコメントが、炎上というよりも、いろいろな意見があって勉強になった。

ロウソクで失火、5棟焼く
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10338924555.html

生活保護よりも年収が少なくなりそうだと書いたけれども、今年がそうなっただけで来年以降はチャンスがあるし、自由がある。まだまだ希望があるからいいのだけれど、勤め人で収入の上がる見込みがまったくなければつらいだろうなぁ。

今年までがどちらかというと異常な生活をしていたので、来年以降はよくなると思いたい。

いろいろな理由があって生活保護になっている場合は、たんにお金などを援助するだけは意味がなくて、もっと稼げるような手段を講じないとつらい。でもどんな方法があるだろうか!?

ホームレスやネットカフェで泊まっている人はどうやって救済できるだろうか?

イスラエルのキブツのように、北海道の開拓農場や工場で衣食住を保証する代わりに、一定の責任を負うというぐらいしかないかな。この時期になると、刑務所に入るほうが衣食住が保証されるので、軽犯罪を犯すという人が出てくるのは悲しい。

Written by in: 未分類 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed