6月
15
2009

Timeが50円、Washington Postが月1000円

iPhoneに、Kindleというソフトを入れてみた。

これは日本のiTunes Storeでは購入できないけれど、アメリカのiTunes Storeからは購入できる。そのためには、アメリカ在住でクレジットカードを持つか、アメリカのiTunes Gift Certificateを入手すれば入手できます。

参考: http://d.hatena.ne.jp/MikyE/20060929/1159515945

Kindle自体は無料です。


そこで、Timeという有名な週刊誌の値段を見てみたら、1冊$0.49。月$1.49という値段。

http://www.amazon.com/Time/dp/B000N8V3FK/ref=pd_sim_kinc_2

Washington Postという新聞紙は月間、$9.99 という値段。

たしか、Timeは日本では200円~400円ぐらい(購買期間によるしていた気がする。

今はTimeは読まないけれど、昔貧乏旅行していたときは、今の時代と違ってアジアでは外国のニュースが入りづらくTimeを買って読んでいた。Timeも日本では1冊だけ買うと400円ぐらいと高いけれど、インドやネパールでは100~150円ぐらいだったかな。

アメリカの新聞は、地方版が$0.25か$0.50だった気がする。


Kindleの場合は、流通コストがかからないし、もう新聞や雑誌が売れない時代なのでこの値段まで落ちてきたのかもしれないけれど、もういいや新聞。

早く、リクルートのちらしサービスが名古屋まで来ないかな。やっと毎月3000円払っている中日新聞もやめるのに。

まあTimeもWashington PostもKindleで買わないけれどね。日経新聞が1000円で出てきたら買うかもしれない。

ちらしKindleが普及しないかなぁ(誰でも思う企画だけれど、普及させるのは大変だよね)。


Written by in: ビジネス | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed