5月
30
2009

iPhoneを1週間使ってみて


いまさらながら、iPhoneを1週間使ってみたところの感想です。

Windows mobileのX01HTよりも見た目もいいし、操作しやすくとても気に入っています。

メモリーも16GBないとやばいかなと思いましたが、音楽や動画を入れない私ならば十分です。アプリケーションも100MB未満のものばかりで、いろいろ入れても1GB超えないでしょうね。

  • バッテリーの持ちが悪い
    たいてい1日でバッテリーは0%になってしまう。無線LANで電力を消費するせいかも
    補助用バッテリーが欲しいです
  • 情報取得は便利
    産経新聞アプリは新聞を見るイメージなんでとてもいいですね。RSSベースのものもいいけれど、たまにはグラフィカルなものをみるのもいいですね。
    いろいろな選択肢があり、便利。
  • アプリケーションが豊富で使いやすい
    Windows Mobileに比べて
  • 入力は携帯より便利だけれど、キーボードが欲しい
  • グラフィカルなアプリケーションが多くて、見やすい。
    Macユーザーや開発者が多いためか。Apple提供のAPIのためか?
  • アプリケーションの試用期間があるといいなぁ
    アプリケーションのLite版はあるけれど、30日間ぐらいすべての機能を試用できるといいですね。
  • アクションゲームは、やはりボタンが欲しい。
    ミサイルを打ったり、剣をたたいたりするゲームは、Nintendo DSのようなキーのあるゲームがあるといいですね。
  • 電話の機能は十分
    機能は操作中でも、ゲーム中でも中断して電話を受信できます。
    アクションゲームは途中で止まってしまいますが、音質はいいです。
    でも電話するときにバッテリーがなくなってしまうかどうかが心配です。
  • 開発環境としては無理かな
    脱獄してCydiaからRubyなどを入れましたが、プログラムを書く気にはなりません。
    キーボードで入力しないとプログラムを書く気にはならないし、デバッグ環境などもできませんから。
    将来でも、ちょっとしたプログラムを書くとしてもほぼ無理でしょうね。
    でも、iPhoneアプリ開発はやってみたい気がします。
  • i-KeyholeTV
    Keyhole-TVはWindows版と同じくらいの品質があり、普通にテレビを見るには十分でした。ただバッテリーの消耗が激しかったです。充電しながらも、バッテリーが減っていきました。
    どうやって入れたかは秘密です。

予断ですが、PSP Goという新しいPSPも気になりますね。
16GBのメモリー内蔵で、ゲームを無線LANなどでダウンロードするしくみのようです。

Written by in: iPhone | タグ: ,

2 Comments »

  • あーあ より:

    買って1週間でJBして何が電池もちわるいだ
    普通の使い方してからレビュー書けよw

  • ohashi より:

    あーあ 引用::

    買って1週間でJBして何が電池もちわるいだ
    普通の使い方してからレビュー書けよw

    あーあさん、コメントをありがとうございます。

    JailBreakとバッテリー消費量はあまり関係ありません。
    sshdなどのバックグラウンドプロセスを起動していたら消費しますけれど、通常はそれをオフにしています。

    もう日本で発売して1年近く経つので、普通にレビューしてもいまさらなのでつまらないと思い、別の視点で書きました。JailBreakするしないの良し悪しは意見はいろいろあるので差し控えます。

    参考:「iPhone 3G」のバッテリーを長持ちさせる15の方法
    http://ipodtouchlab.com/2008/07/iphone-3g12-1.html


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed