1月
15
2009

昇龍会の新年会

タイトルの昇龍会というのは、名古屋だからって中日ドラゴンズのことではないです。ドラゴンズファンの方、ごめんなさい。

私は2006年4月?2008年3月までの2年間、愛知県が提供している「あいちベンチャーハウス」というベンチャーインキュベーター施設に事務所を構えておりました。

広さ15m2でありながら、外に会議室が多数とセミナー室などもあり、場所も都心の栄駅から1駅の新栄駅から徒歩5分という好立地でした。

家賃は4万円、駐車場代1万円です。それで電気代などが込みでとても助かりました。

昇龍会というのは、そのあいちベンチャーハウスを卒業した人たちの交流団体です。

http://aichi.venture-house.jp/avhxoops/modules/tinyd/index.php?id=9

名前の由来は、龍が天に昇るがごとくメンバーのベンチャー企業が成功してほしいということかららしいのですが、メンバーに熱烈なドラゴンズファンがいたからじゃないかというのがもっぱらのうわさです。

あいちベンチャーハウスを出て10ヶ月目に、初めて出席させていただきました。
会として昨年度の活動報告とと今年度の予定のとりまとめ、そしてメンバーの状況報告でしょうか。

それから懇親会へ繰り出しました。
皆さん小さなベンチャー企業といいながら、「鶏口となるも、牛後となるなかれ」のとおり、つわもの揃いの社長でした。

もう圧倒されっぱなしのたじたじです。

それでも皆さんの事業を聞いて、聞いて、聞いて、聞いて、ちょっとだけ自分のことを話させていただきました。

営業にまわっていると、こういう懇親会はありがたいと思います。
一度に営業できるのですから。

酒も苦手で、歌も苦手、スポーツ(ゴルフ、テニス)もやらない、私としてはなかなか辛いところもありますが、ご挨拶と近況だけも聞かせていただけるのはありがたい会合だと思います。

しかし、ゴルフをやる人やゴルフを最近始めた人は多いですね。
(私は家庭崩壊を防ぐためにゴルフを避けていますが、どこまで辛抱できるだろうか。やっても下手でかえって逆効果だと思いますけれど)

営業のあり方について、諸先輩からアドバイスをいただけました。たいへんありがとうございました。

・自分のビジネスは話さず、聞いて聞いて聞きまわること
・自分を安く売らないこと

以上です。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed