1月
02
2009

伊勢神宮へ初詣

長文です。ごめんなさい。

1月1日の12時半に名古屋の自宅を出て、伊勢神宮へ向かいました。

まず国道23号線の北頭インターへ入りまして、あとは23号線を通って三重県へ行きます。

冬の夜に車を走らせると、冷えていますから暖気を取ります。
でもエアコンを入れても、フロントウィンドウが曇ります。曇ったらデフレクターで曇りを取ります。すると今度は足元が冷えるので、再びファンを足元へ。その繰り返しでした。妻が冷えてトイレへ行きたいというので途中コンビニのトイレへ行きました。

走行中トイレへ行きたくなると、コンビニというケースが多いですね。
助かります。そしてありがとうございました。でも、年賀の参拝客が多いです。

松阪から23号線を外れて、県道37号線で伊勢へ向かいます。途中で左へ曲がるのが23号線でしたが、夜の案内板を気づかずにまっすぐ行ってしまいました。方向的には間違っていないので、そのまま行きます。国道の方が距離は遠いけれど早いかな。

午前3時頃に外宮へ着きました。駐車場は外宮の駐車場にすぐに止めれました。
料金も無料です。午前3時なので子どもは起きれるかなと心配でしたが、起こしたらすくっと起きて一緒に参拝へ行きました。

テクテクとお参りに行きます。
途中焚き火が数箇所にあり、それにあたると暖かい。なんか充電するような漢字でした。チャージが終わると、歩きます。身体から暖かいのがなくなると、また充電するという感じでした。

社の中は撮影禁止ですが、檜の巨木を裸でつくった立派なものでした。
10年おきに壊して新しいのをつくるなんて、シヴァ神みたいだなぁ。
いつも新しい、、けれどもったいない感じ。

1時間ほどして駐車場へ戻り、内宮へ向かいます。
参拝は、外宮へ行って、そして内宮へと書いてあります。
外宮から内宮への道は空いていました。10分かからないぐらいでしょうか。

でも内宮の駐車場に問題がありました。
進修小学校の駐車場が臨時駐車場になっていたのですが、1回1500円でした。しかもそこから1kmぐらい歩いて行きます。日の出前なので寒い・・・・・

ねぇ500円ぐらいでいいんじゃない。
まあ外宮・内宮あわせて1500円ということにしておこう。

夜なので内宮へ歩く道はわかりません。他の人の後をついていきます。

やっと内宮だ。
外宮よりも人が多く感じました。
女性のトイレが込んでいるのでかわいそう。入り口のトイレよりも神宮内のトイレの方が若干空いているみたいでした。

再び焚き火で暖の充電をしながら行きます。

そしてお祈り。
妻はカトリック信者だけどお祈りしています。

「世界のみんなが幸せになりますように。娘と息子、妻が幸せになりますように。そしてついでに私もいいことがありますように。」

内宮の参拝の後は、おかげ横丁に入ったすぐの赤福で赤福餅を食べました。
赤福3個で280円です。お茶をいただいて、できたての餅を食べます。
ちょっと甘いけれど、おいしかった。

夜中のおかげ横丁は、「千と千尋の神隠し」のとおりの面影があります。
でも寒かった。松阪牛コロッケや肉まんに後ろ髪を惹かれた。

またテクテクと駐車場へ戻りますが、遠い。
そして、駐車場を後にして、パールロードの鳥羽展望台へ向かいます。

途中で娘や妻、そしてトイレへ行きたくなり、コンビニのトイレへ。
混んでいて、時間をロスしてしまいました。

パールロードに入る頃には、すでに日の出時間。
鳥羽展望台に入った頃は、すでに30分経過していました。

パールロードは昔880円ぐらいしたようですが、いまは無料です。
鳥羽展望台は、同じ事を考えている人が多くて混んでいました。駐車場へ行くまでが渋滞。でも帰る頃にはがら空きでした。


(娘が撮った写真より)

帰りは、温泉かスーパー銭湯へ寄って帰ろうと思いました。
でも、23号線は道がいいので眠気を誘います。
前の車についていくのはいいのですが、前の車がいなくなったときに1瞬意識が飛んでしまうことがありました。それで赤信号無視して、、、妻が「ちょっと」と言います。

「やばぁっ」

そこでアドレナリンが噴出して、目が覚めました。

そしてお風呂へ行きます。11時開店で1時間半ほど時間があったので仮眠を取りました。お風呂は気持ちよかったぁ。男性客は比較的いたのですが女性客はほとんどみなかったので、妻と娘は貸しきり状態に近かったようです。

スーパー銭湯で食事をしようかなと思っていたけれどお客さんが少ないので、やめて「さと」というファミリーレストランへ行きました。和食がおいしくて満足しました。

そして再び自宅へ向かって、23号線を走ります。
四日市のあたりから、眠気が襲います。
顔を叩いたり、抓ったり、妻との喧嘩を思い出したり、エッチなことを考えたり、仕事のことを考えたり、なんとか目を覚まそうとするがすぐに眠気がきますね。音楽を聞いて歌ったりしますが、、、ダメですね。
ガムを噛んでも効果なし。

なんとか名古屋市内に入ったところで、23号線から下りて休憩をとることにしました。車の中で30分ほど仮眠をとると楽になりました。

なんとか眠気をとるか、危険サインを本人に教えるようなしくみはできないだろうか。

妻曰く、もう伊勢神宮へ行くのは嫌。寒かったから。
往復300km走りました。

参考: 娘のブログhttp://yaplog.jp/sayuri1995/archive/18

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed