12月
25
2008

来年からコンサータは処方は2週間に1回から4週間に1回へ

今日は、息子を病院に連れて行きました。
4週間に1回、火曜日に息子を連れて行きますが、昨日は休みだったので水曜日になりました。年末のせいかもしれませんが、少しだけ混んでいました。

息子は発達障碍です。ADHDやアスペルガーなどいろいろな症例が出ています。
でも、少しずつですが良くなっています。

10歳を過ぎたころから、わずかですが自分の感情をコントロールできるようになったようです。

診察のとき、友達に馬鹿にされたりすると、すぐに手を出して叩いてしまったりしたのですが、この頃は自分で感情が抑えることができるようになったと言いました。

たまに手が先に出てしまうこともありますが、こぶしを強くにぎって我慢できることもあるようです。

医師からはテグレトールを処方することを止めることも検討しましょうか、という話がありました。テグレトールは、感情などを全体的に抑える効果がありますが、副作用として普段の生活がだるく感じたり、やる気がなくなりものごとが面倒臭くなるという症状があります。

一つだけ朗報がありました。
コンサータという薬が来年から2週間に1回の処方から、1カ月に1回の処方に緩和されました。これで病院へ行く回数も、2週間に1回から1カ月に1回になり、負担が減ります。

コンサータはリタリンの代わりの薬で、ある医師が麻薬のように患者に与えたことから特別な症状を除いて禁止になりました。コンサータとリタリンは成分が同じですが、コンサータはカプセルに入っていて徐々に身体に浸透して効いてくる薬です。リタリンは3時間ぐらいしか効かないので、いつも学校へ行く前に1回、学校で1回飲んでいて息子は面倒がりましたが、コンサータは1回飲むだけでいいので楽です。でも割高なんです。

病院のあとは、妻と子どもたちのために、名古屋港の花火を見に行きました。
ちょっと寒かったのですが、いつも何もしてやれないのでできることはしてあげないと。名古屋港のガーデンふ頭駐車場は5時前に入れたので、スムーズに入れました。帰る時も駐車場出口は混んでいましたが、道はスムーズに走れました。

花火は音楽とリンクしてよかったんですが、イタリア村が閉鎖してしまったのが残念ですね。イタリア村のHPは変な業者が横取りしている—-。

詳細は、たぶん娘がブログに書いてくれるでしょう。

名古屋港スターライトビュー2008
http://www.port-of-nagoya.jp/topics/starlight2008/starlightofficial.htm

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed