12月
19
2008

不況時にうまくいくビジネスって何だろう?

株の売買で景気減退のときは、株が下がる前に株を空売りして下がったところで買い戻せばいいことはいい。
それは当たり前。

でも景気減退することはわかっていても、いつ減退しいつまで続くのかがわからない。予測はつくだろうが、それが正しいかどうか分からない。
来年一杯続くとか、来年の後半は持ち返すとか、いや2?3年続くのではないか。
どのみちエコノミストの分析は参考にはなるが、自分の資産すべてをかけて予想する度胸もないので当たらない。

原油は最盛時の1/4か1/5の1バレル$37ぐらいまで下がってきた。
円は$1で87円。

短期的には信用収縮で財布のひもは固くなるので、節約する方向に回るだろう。
固定費を下げたい。無駄なものは買いたくない。

今だったら経費削減ビジネスが一番当たるだろうか。

ただ世の中の変化は激しくなると思うので、来年後半から景気が違った形で持ち直して行くのではないかと思う。ただそれは中国やインドなどの新興国からで、日本や欧米は体質が変わりにいくいのでゆっくりと。

原油もまた1バレル$70ぐらいまでに戻るんじゃないか。

景気は波だから、悪くなればまた良くなる。

アメリカの自動車産業も負の遺産を捨てて、新しくよみがえってくるのではないかと思います。

だってこんな車は日本ではつくれないじゃん。
燃費はPriusの2倍の電気自動車。
3.5時間の充電で350Km走れ、4秒で時速100km/s。

いまだったら1000万円を切る値段でお値打ちに買えそうです。
予約いっぱいだけど。

http://www.teslamotors.com/

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed