12月
11
2008

FLOSS桜山第20回勉強会

FLOSS桜山第20回の勉強会に参加させていただきました。

詳細はこちらです。
http://www.adotplus.com/FLOSSS/index.php?勉強会/第20回勉強会

今日の演題は、

mod_cluster
スピーカー:一木敦さん
 mod_jk + mod_proxy < mod_cluster ということらしい。  Java用の高速・柔軟レバースプロキシーかな。でもあまり人気がない。 Mario.js スピーカー:岩田亨さん  JavaScriptで、某キャラのマリオをLOGO言語のように自由に動かすプログラム。キャラクターがかわいくておもしろかった。  懇親会で聞いたのですが、3人でLLPという組織を立ち上げて仕事をなさっているそうです。それぞれが個人事業主で合同で一つの事業組合にしています、法人格に近いものがあって、銀行の口座も開けたし、co.jpのドメインもとれるそうです。  ただ税法上、LLCやLLPは難しそうで避けましたが、機会があればいろいろお聞きしたいなと思います。パススルー課税のことは存じていますけれど。 参考:Wikipedia 有限事業組合

Diksam
スピーカー:前橋和弥さん
 C(Java)ライクなスクリプト言語。
 うわっ、すごいと思った。参りました。
 
http://kmaebashi.com/
(Diksamは、Javaに対抗して紅茶のブランドだそうだ)

TEF:Test Engineer’s Forum
 ソフトウェアのテストをする人たちの団体の紹介で、メーリングリスト中心であるが、全国規模で集まったり、東海地区でも月1回勉強会をしているそうです。
 組み込みの方はテストについてはとてもシビアであり、大切なことが認知されている。ただWebの方もないことはないが、あまり方法論として認知されていない。

たしかに機械や電子機器にはどれも小さなコンピューターがつけられており、バグがなくきちんと動いている。それはテストを厳しくやっているからなのだが、メーカーごとにテストのやりかたは異なり、門外不出のようなところがあるらしい。だから、集まってもテストの技術論の交換はできないようだ。

たまたま、仕事でそんなテストをやっているけれど、、まあ黙っておこう。

街へいこうよ XOOPS Cube
 スピーカー:Tom G3さん
 内容はおもしろかった。でも触れるのは止めておこう。

2008年CMS大決戦の報告
 スピーカー:沢田さん
 8/9に行われたCMS大会。参加いやお手伝いできなくて、すみませんでした。
 Ruby on Railsで作られた、島根県CMSの評判が一番良かったようだ。
 もう一回インストールしてみようかな。 

懇親会は久しぶりに、いろいろお話を聞くことができて楽しかった!
みなさん、ありがとうございました。

#そういえば、iPhone所有率が高かったな。3割ぐらいの人が持っていた。特殊なのか...

Written by in: 楽天日記 | タグ: , ,

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed