11月
04
2008

冬ソナと大福

今日は家族で岐阜へドライブへ行きました。

上司に教えてもらった、各務原の冬ソナストリート。

昨日のうちに車にガソリンを入れて、ボロ車でえっちらえっちら行きました。ガソリンは、レギュラーで134円でした。安くなりましたね。岐阜へいく国道22号線に129円という看板を見つけましたが、行くのが楽になりました。

途中お弁当屋で4人分のお弁当とおにぎりを買って、各務原の市民公園へ行きました。図書館があるところですが、昔の岐阜大学農学部の跡地なんですってね。
静かでお弁当を広げて家族で食べました。ご飯がコンビニの弁当よりも美味しく、おにぎりも大きかったです。

そして場所がよくわからなかったけれど、名鉄とJRの踏切を越えたところに冬ソナの通りがありました。よくわからなかったので途中で道を尋ねた女性が、笑って教えてくれました。「私も行きました...」

ガラスに書かれた案内板はありましたが、メタセコイアの並木がそのようです。
このブログの写真はきれいですね。

そんな印象はなかったのですが、もっと冬支度が始まればそんな雰囲気なのでしょうか。冬ソナブームもずいぶん前ですが、途中でパチンコの案内に「冬のソナタ2」ちおうパチンコ台の案内を見ておもわず笑みが出てしまいました。

妻とぶらぶら付近を散歩しました。
なんとなく町並みが岐阜っぽいですね。私も親戚も岐阜が多いので、田舎っぽさと温かさを感じます。

さて次はどこへ行こうかな。北上して美濃市の和紙の里会館へ行きました。

和紙の博物館ですが、たまたま展覧していた和紙でつくった作品が素晴らしかったです。そのあとクイズを解くと記念品がもらえるので、息子がむきになって家族全員分のクイズを解きました。家族4人分の記念品「和紙のはがき」をいただきました。

そして山を越えて、美濃加茂市へさらにフルーツ大福の養老軒へ行きました。
途中、山道が車1台分ぎりぎりとおる道に間違って入って、やばいという感じがしましたが、なんとか辿りつけました。

フルーツ大福は11月からはじまったそうですが、残念ながら午前中で売り切れてしまったようです。他に生クリーム大福や栗きんとん大福などを注文しました。平均200円弱です。

たくさんのお客さんがいて混んでいました。駐車場も50m北に広い所があるので便利ですよ。国道19号線沿いで、名古屋からちょっと遠いですけれど。機会があればフルーツ大福を買いに行きたいです。

栗きんとん大福

生クリーム大福

甘いもの苦手でトライしてみましたが、生クリームはいいのですが、後味に甘いのが残って苦手かなと思いました。娘は喜んでいました。

車があると便利だなと思いますが、、、来年はレンタカーかな。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed