10月
07
2008

負のスパイラルを乗り越えることができるか

えーーー、今日の株価の下落は参ってしまいました。

午後から頭に鈍痛が走って、、、「やば、脳溢血のサインか」という気がしましたが、仕事を中断して散歩をしていたら楽になりました。

お金をなくしたぐらいで命は落としたくありません。
(まだ子育ては終わっていませんから)

株価は、日本で下がったら、次に欧州市場で下がり、さらにニューヨーク市場で下がります。ニューヨークで下がったら、翌日東京市場で下がり、さらに欧州市場へ続きます。

負のスパイラルが続きます。

でも世界中がつながっているのが、ソフトランディングになっているような気がします。情報が閉ざされて噂だけだったら、きっと悪い噂は実態以上の不安を呼んでいるような気がします。

資本主義に対抗する共産主義が事実上なくなってしまったので、貧富の差は歯止めが利かないのかもしれないですね。共産主義革命が起きたら、全部取り上げられてしまうというリスクがありました。

今は宗教が唯一のリスク要因でしょうか。

マイケル・ムーア氏の手紙に共感する人も多いでしょうね。
苦労してお金をかせぎ世の中に貢献している人は、それなりの財産を築いても良いと思います。ただ行き過ぎたものはどうかと思います。
下手すると、革命や暗殺などのハードランディングもありますしね。

人類が生き続けることができるかどうかは、これからたくさんの課題があると思います。食糧問題や宗教問題、南北問題、AIDSなど。

この金融危機を乗り越えていけるかどうかも、乗り越えなくてはひとつの問題かと思います。人類の叡智を信じています。

↑最後のリンクはdankogaiさんのですが、読みやすいように整形されています。
もしよろしければ読んでみてください。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed