6月
17
2008

パソコントラブル続々

・ノートパソコン壊れた

パソコンを使った仕事をしていると、トラブルになることが多い。

つい先日まで好調に使用していた、ノートパソコン東芝Dynabook SS SXが電源トラブルにあった。ACアダプタをつなげて使っていると、途中で休止状態に入ってしまった。バッテリがなくなると自動的に休止状態にして、メモリー内容を保存するようにしている。

そろそろバッテリーがダメなのかな。でも、バッテリーだけの状態でも1時間以上はつかえている。なんでだ。

ACアダプターか?そう思い、ACアダプターのコネクターにテスターを当ててみる。大丈夫だ。電源はDC15Vのものが来ている。

コネクターの接触不良かと思い、コネクターの黒いプラスチックのところをカッターで切ってひんむいてみる。大丈夫だ。

 

現象としては、コネクターのところを下にぐいと下げるとつながるが、そうでないときはバッテリで動いてしまう。接点復活剤というものを買ってきて、吹き付ける。これはコネクター部分が錆びているところを直すものだ。しかし変わらない。

 

他の人の知恵を借りようと思い、ググってみた。出てくる、出てくる。「ノートパソコンの電源コネクタの接触不良」。そうかノートパソコンを使っていると、頻繁にコネクターの抜き差しをするから受けてのDCジャックが弱ってくるんだ。

昨日の夜2時ころに、それをやっていた。ノートパソコンを途中まで空けたが引っかかっている。それ以上やると、Wiiの二の舞になるので、延期することにした。

DCジャック部分がダメだったら部品交換しかないけれど、半田付けが浮いているようだったらうまくいくらしい。お金がないからなんとか持ってほしいなぁ(仕事道具だからノートパソコン一台は必要)。今日にでも復活戦をやろう。修理に出したらメーカーは基盤交換で5万円ぐらい、修理屋さんで1万5千円ぐらいだそうな。

 ノートパソコンは自宅に居場所がないので、居間のソファにおいて触っています。そのためケーブルを足で引っかけたりすることが多く、それでコネクターが弱くなっていったかもしれません。机があればそこに載せて使うのですが。。。

 

・息子のパソコン

息子のパソコンが調子悪くなった。だんだん重くなってきて、特定のドメイン(Google)などにアクセスできない。Ad-awareというスパイウェア監視ソフトを入れてみると、出てくる出てくる。

そのうち一つは常駐しているようで、ときおり「アンチウィルスソフトを入れてください」というメッセージが出てくる。インストールしなおさないといけないかも。

会社で社員が触るパソコンについては管理しなくてもいいじゃないと思ったけれど、自己解決できないのなら使い方を指導してやっぱり管理しなくちゃいけないなと、息子のパソコンを見て思った。

 

 

 

 

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed