6月
16
2008

iPhoneの極秘記事の計算は、おかしくねぇ?

ソフトバンクモバイル株式会社 社外極秘資料」という資料が話題になっている。

最初にみたのはGigazineだったけれど、CNET JAPANでも出ていた。

GIGAZINEの記事

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080616_iphone_sbm/

CNETの記事

http://japan.cnet.com/blog/staff/2008/06/16/entry_27002500/

 

なんとなく、ソフトバンクが値段を決めかねて、こういう形でリークをしてユーザーの反応を見ようとしているんではないかという気がする。

 

端末価格: 61,920

スーパーボーナスで、毎月2,580円(特別割引1,780円)

iPhone専用料金プラン

プラチナパック1 Yahoo!メールとMobileMeメール

1,800円

プラチナパック2 PCサイトダイレクト無制限

6,800円

 

他にホワイトプラン(980円)+S!ベーシックパック(315円)が必要となる

 

無制限にパケットが使える最低料金は、

2580+980+315+6800 -1780 +6(ユニバーサル通話)= 8,901円

となる。CNETは2580円から1780円を最後に引くところを、1780円をそのまま足している。たぶん著者はソフトバンクを使っていないのだろう。

 

私はパケット無制限を使わず無線LANだけで行こうとするかもしれない。そうすると、

2580+980 – 980 +6 = 2586円 ですむ。そして1780-980 = 800円の無料通話料がつく。

 

いまもソフトバンクのX01HTを使っているが、スーパーボーナスで購入した。

2980円(スーパーボーナス毎月支払額)+980 -980 + 6= 2986円 で使っている。

特別割引が 2200円なので、1220円の無料通話料がある。実は最初は、S!ベーシックプランに入っていたのだが、まったく使わなくてもスマートフォンはパケットを勝手に使うので、それだけで毎月700円かかる。それにPCサイトダイレクトのパケット無制限が1万円弱なので、ちょっと怖くてやめてしまった。今はときどき無線LANでつなげて、それで少し満足。

 

 

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed