6月
10
2008

iPhoneは安すぎる

なんか気になって、夜の2時から3時すぎまで基調講演で同時にテキストが英文で流れてくるのを読んでいた。ネムい。

製品発表でこんなにうきうきしたのは何年振りだろうか。10年以上のMacのときのようだ。噂は結構当たっていた。アップルはリークして、人々の頭を柔らかくしてから情報を浸透するような戦略をとったのだろうか?

今の段階ではここが一番うまく掲載されているかな。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0806/10/news019.html

・7月11日にソフトバンクショップから発売される(アップルストアはないみたい)
・3Gのスマートフォン
・アップルストアからネットでアクセスして、音楽・動画・アプリケーションが購入できる。

私の持っているX01HTと比較すると、サイズはX01HTとほぼ同じで、厚さが半分強ぐらい。重さは133グラムとワンセグの普通の携帯ぐらいかな。X01HTは177グラムだから軽い!電池の持ち具合はX01HTよりよさそう。

値段は、8GBモデルが$199, 16GBモデルが$299となっている。AT&Tの2年縛りである。

日本での値段は、アメリカでiPod Shuffleが1GBが$49, 2GBが$69となっている一方で日本はそれぞれ5800円、7800円と、それぞれ118.36円/ドル、113.04円/ドルという為替の割合にしている。容量が多い方が割高か。

ソフトバンクの発売金額は、同じくらいの割合でいくと、
24,800、34,800か。アメリカでの2年間縛りの通信料金は、毎月ホワイトプランの980円+データ通信料が4410円(6000円ぐらいかもしれない)の縛りがあるのではと思う。音楽や動画、ゲームよりも、スマートフォンとしての機能が最高なので、早く欲しいなぁ。

しかしこんだけ魅力的な商品が出てくると、ソフトバンクのX03HTやX02NKとか魅力的なスマートフォンが売れなくなっちゃうじゃん!値段は倍以上するし、魅力度が減っているから。インターネット携帯や魅力的なものが、、、

やはりこれはシェアを1割以上とるかもね。
iPodだって、他のMP3プレーヤーの市場をまるごととってしまったから、ある程度の可能性があるよ。あちらこちらでポケットから出てくるのは、iPhoneという可能性はある。

Appleはハードを売ること以上に、Apple Storeで音楽や映画などの商品を買ってほしいから、任天堂などのゲーム機のようにハードの利益はぎりぎりまで落としこんだ可能性はある。

最初のiPhoneリリースから、Appleは通信業者に通信料のリベニューシェアを要求しているという話はあるけれど、ひょっとしたらApple Storeがその通信業者のパケットを通して購入したのであれば、アフリエイトのような感じで通信業者(ソフトバンク)に一定のお金を払っている可能性もあるのではないか?いや相殺されるので、リベニューシェアの話は軽減されて、通信業者にとって魅力的に映っているのかもしれない。

フランチャイズする会社とその代理店のバランスから言えば、Appleの一人勝ちというのは考えにくいからだ。電話料金が伸びることはあまりないと思うが、通信料金が定額制では電話会社にとってのうまみが少ないからだ。

7/11に並んで手に入れたい気持ちはやまやまだけど、お金がないし、X01HTのローンが1年残っているので1年間はお預けだ?
(;;)

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed