4月
09
2008

中学入学式と病院

中学の入学式がありました。

朝方は雨が降っていましたが、入学式が終わる頃にはすっかりと晴れていました。

どこの家も母親が一緒についていきますが、父親が参加するのはうちだけかなと思っていましたが、他にも父親がいました。良かった。妻が言葉がよくわからなく事情が分からないので、公式の行事はいつも参加しています。

そうはいっても、妻と一緒に家族の行事に参加するのはうれしいです。

 

娘が通うのは瑞穂区の汐路中学校というところですが、なんでもいいところらしいです(先生談)。 

 名古屋市の中学校は、給食の代わりにスクールランチというのがあり、献立を4種類から選べるそうです。ランチルームで食べるメニューが2種類、教室に運んで食べる弁当のようなものが2種類。自宅からお弁当持参でも構わないそうです。もともと、名古屋市で最初のスクールランチのモデル校らしく、一番充実しているそうです。

学校の授業に関しては、苦手となりがちな数学と英語に力を入れているそうです。数学は1クラス37人を2つにわけて、20人弱の少人数教育にして落ちこぼれをなくし、英語は2人の先生+ときどきネイティブスピーカーを入れて楽しい授業にするそうです。

そういえば、1クラスはどれも男子17人と女子20人のクラスで、女子が多いんですね。

小学校で男子は私立中学校へ受験した方が多くて、女子だけが公立へ行くことになったのかな!?

http://www.shioji-j.nagoya-c.ed.jp/ 

もう一つは、いつでも屋上に上れること。 高い柵があって飛び降りれないので事故になることはないと思いますが、開放的でいいですね。今日さっそく屋上に上がりました。 

 娘については心配していません。また娘の自主性に任せるつもりです。

どんな未来を切り開いていくか、彼女に任せます。彼女の人生ですから。

親とすれば学校を卒業するまで、学費と生活費のバックアップをして、彼女が大人になれるよう相談相手になることでしょうか。

 

午後からは、息子の病院へ。

いつも半日休むことになりそうですが、娘の入学式とスケジュールを重ねて今日行きました。本当は先週だったけれど、春休みに入ったので薬を調整して今日にしてもらいました。

息子も今日から始業式。4年生です。

さて息子もよいスタートを切れるといいなぁ。

 

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed