3月
24
2008

一週間たって

転職して1週間が経った。

身の回りで大きな変化が起きた。

1日のほとんどを自分の会社ではなくて、他の会社で過ごすということになる。

ブログのネタや調査について触れる時間が減った。(^^;
会社でのこともブログで書くことはできない。ネタは事業について語ることが難しくなり考える時間は少なくなるので、家族ネタや自分のネタ、そしてニュースネタということになりつつある。

結果、「日記」ということになる。
どーでもいいですよ♪ と女性コメディアンがいいそうなことで、家庭ビデオをみせるようなことではつまらない。

それはそれでひたすら日記を書くということでもいいかもしれないが。

自分の旅行ネタも、人にはあまり体験のないことなのでと思いながらも賞味期限が過ぎているということが否めない。家族ネタも、子どもが大きくなりつつあるので本人が嫌がっているのでしづらい。

娘は「写真を載せたら、プライバシーの侵害だからやめて」と言われているので載せることができない。アイドル並みの美少女だから、何かチャンスがあればと思うのだけれど(親ばか)。

 

それ以外にも、一昨日Wiiでゲームをしているのが開き始めていたので、とうとう分解した。分解記事はあったが自分で分解してみないと気が済まない質である。改造して動いて納得。しかし組み立てて済んだと思ったら、画面が現れない。組み立てるときにケーブルを切ってしまったのが、わからない。再度分解しても動かない。

Wii Fitなどのゲームができなくなっちゃった。。。。。

私個人はゲームよりも、ゲームを分解や改造することが面白いのでいいのだが、家族からは白い目に逢っている。

今週末以降に自宅サーバーのハードディスク入れ替え、OS再インストールが待っていて、期待いっぱいなのだが、なんでも新しいことに挑戦するという性分なのかもしれないな。

自分でコントロールできるぐらいのほどほどにしようかな。

 

#余談だが、Java開発のプロジェクトリーダーでJavaの名付け親であるKim Polese氏が語っているビデオを見た。
http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20369741,00.htm

 

Javaと名前がつけられる前は、Oakであったことは有名な話だ。そのOakが商標で使えないことがわかり、いろいろな名前が考えられた。

その中のひとつがRubyであったそうだ。

Runtime Bytecode という意味だそうだ。まつもとさんが初めてRubyを発表したのは1995年12月だから、ほぼ同時期になる。

Rubyは、Perlが宝石のPearlをもじっていることにちなんでつけました。
資料:http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/FAQ_B0ECC8CCC5AAA4CABCC1CCE4.html

偶然ですね。

Written by in: 楽天日記 | タグ: ,

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed