1月
25
2008

アイドルではありません、市議会議員(先生)です

あの?、かわいすぎます。

八戸市議会議員 藤川ゆりさんです。

藤川ゆりさんのサイト(http://www.fujikawa-yuri.com/)は、一昨日までア
クセスが多すぎてダウンしているようですが、2008/1/25午前には復旧して
みることができるようになっています。

お父さんが元市議会議員だったという地盤もあるかもしれませんが、2位に2
倍の差をつけてトップ当選したそうです。

すけべーな男性の浮動票が彼女を選んだことは間違いありません。
いえ、それだけではないでしょう。20代から30代前半の女性も彼女に自分た
ちの代弁者として選んだのではないかと思います。

例えば、介護保険についてや子育てをしながら働く女性について自分の目の
高さから訴えていて好感が持てます。
http://www.fujikawa-yuri.com/senkyo1.html

市会議員もどの議員もそうですが、おじちゃんたちがプライドだけを意識し
て発言しているのが嫌になります。
テレビでも自分の保身や利益のことばかり考えて、世の中のことを本当に考
えているのはどれだけいるか?年をとったからといって、賢人になるわけで
はありません。

今後、私を含めた老人世代が増えていきますが、そうすると老人にとって都
合のよい法律ばかりが増えていきます。私の子どもの世代は、稼いだお金の
多くを税金や年金でもっていかれるのは可哀想です。

今までは地域別で議員を選んでいたのですが、20代、30代、40代、50代など
の年齢別に定員を割り当てたり、男女(+その他)の性別で、一定数を割り
当てるのもいいのではと思います。

コンピューターシステムはそういうことが簡単にできるので、そういうこと
に使って欲しいなぁ。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed