12月
01
2007

いよいよ明日

いよいよ未踏の最終報告会が明日になった。
死刑執行台、、、、判決、、、、いや最終弁論というときであろうか。

ギリギリまで、当日の夜2時頃までプログラミングをしていた。
だが、うまくいかないところがあって元に戻した。

ちょっと前に戻ることになり動作も納得いかないが、安全なところに戻そ
う。しょうがない。明日が最後の最後というわけではないし、発表の機会は
なくなるがまだ開発は続くのでよしとしよう。

会場は、SSHどころかFTPも怪しいところ。基本的にhttpとhttpsしか使えな
いようだ。ちょっとサーバーがおかしいといって、サーバーを再起動もでき
ないし、いろいろ調整もできない。作ったプログラムのユーザーインター
フェースはWebなのだが、ポート番号は3000番にしている。apacheが動いて
おり、そこでは別のWebのプログラムが動いているからである。

リバースプロキシーの設定をすれば共存できる。実際にそのように設定し
た。しかし、会場ではまったくリモートでコントロールができないので共存
は避けて、3000番で動くプログラムをWeb標準の80番に切り替えて再起動する。

それと当日のデモでうまくうごかず、しどろもどろになってはいけないの
で、画面の動画キャプチャーをしておく。当日、その映像をごらんいただく
か、実際にデモをするかはそのときしだいだな。

準備万端というわけではないけれど、明日臨むしかない。

なんか戦争に行くみたいだな。   朝の5時、あんまり寝ていない
なぁ・・・歳なのに。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed