11月
24
2007

ジョー・ミリオネアー

http://www.foxjapan.com/tv/bangumi/joe_millionaire/main.html

今日は「い(1)い(1)ふ(2)うふ(2)」の日らしいですね。
たまたま男と女に関係する「ジョー・ミリオネアー」というDVDをレンタルして観ました。

全3巻であるが、先週は1巻目を妻が借りた。2巻目を先週か今週借りよう
と思ったのだがなかった。妻は「しょうがないね」と言って、2巻目を飛ば
して3巻目を借りた。

「愛か金か?」という永遠のテーマをテレビ番組でやってしまうネタである。

男は映画スター並みのハンサムであるが、建設作業員で年収200万円
ちょっと。彼が親戚から5000万ドルを相続して、一晩で大金持ちになっ
た。一生の伴侶を番組を通して探したいという筋書きだ。

それで20人の女性がそのオーディションに参加した。
場所はフランスのお城。

一緒にダンスをしたり、話したり、仕事をしたり、旅行したり、デートした
りして、だんだんと女性がふるい落とされていく。

最後の一人を選んだときに、「実は相続の話はうそだった」と告げる。
そのとき選んだ女性は離れるか、それでも彼を選ぶか?

こういう話は女性は好きだろうなと思う。
妻も娘も番組に釘付けだった。

たぶん女性は「シンデレラ」にあこがれるようなところがあると思うし、女
性は結婚によってステータスがあがる可能性がある。男性の方は女性と結婚
して変わるということがあまりないと思われる。

しかし実際は男性も女性と結婚して変わるよね。
私も結婚して自分だけの考える人生は送れないし、制約があったり、いいこ
ともある。

でもいきなり、お金持ちになったり、予想もつかなかった生活を送るという
のは大変なことだろうと思う。そんなに人間は変わらないからね。

自分の力で徐々にお金持ちの生活になったり、だんだんと別の文化の世界で
生きていくのはいいけれど、いきなりその生活になるのはうまくいく場合も
あればいかない場合もある。

妻はよく日本での生活に馴染んできたと思う。
そんなことを考えながら、誰が選ばれるかなと思ってみていたら最初の読み
は結構あたっていてうれしかった。

まあ人生一回きりだから、どんな人生を送るかはその人自身の問題だよね。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed