10月
31
2007

本の交換サイトBibuly

毎年10万円ぐらい本を購入しているだろうか。
少しでも本代を節約するために、図書館の本を読んだり、古本屋で本を買っ
たりするが、、、本を交換するサイトというのも利用してみた。

ビブリー
http://www.bibuly.com/

自分の持っている本を登録して、欲しい本を登録する。
欲しい本と持っている本を自動でマッチングしてくれるサイトである。手数
料は無料である。

古本屋で本を二束三文で買い叩かれるよりは、ずっといいと思う。
これまで4冊を交換してきたが、実のところなかなかマッチングしにくい。
欲しい本はなかなか決まらず、相手が私の本を欲しいときは相手の持ってい
る本の中でいい本がないかなと探す。どうしても見つからないときは、お断
りをしている。

ひとつ問題があるとすれば、本の送料ですね。
本を送るときは、ゆうメール便(旧:冊子小包)で送るのだが300円ぐら
い。今日は本2冊で1.2Kgぐらいの送料が450円だった。中古とはいえ本
の代金はおおよそ3000円ぐらいなので、1割以上が送料だ。実質的に本
の価値はもうちょっと低いので、送料が占める割合は多い。

佐川急便やクロネコヤマトは本の厚さが2cm未満だったら、全国どこでも
80円で送ってくれるのでそうあって欲しいと思うが、私の持っている本は
結構厚いものが多い。

10月16日からはゲームやDVDの交換もできるようになった。
今のところ広告でサイトを運営しているようだが、続けて欲しいなと思う。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed