10月
10
2007

はっと気づくと、夜10時をまわっていた

今日は早く帰ろうと思ったけれど、コンピューターの環境をいじっていると
ころではまってしまった。あっという間に10時を過ぎてしまった。もう
ちょっとで午前様、気をつけないと。

コンピューター関係の仕事をしていると、あっという間に時間が過ぎてしま
う。私の場合は集中力が人よりも働くみたいで、仕事をしていたらいつの間
にか朝になっていたというのはよくあった。同僚と徹夜していたら、同僚は
隣で寝ており、私はそれに気づかず朝までやっていた。同僚も深夜手当てを
請求するが、まあいいかと思った。

いまは40代だからそこまで身体がもたないが、それに近いことが今日もあった。

昨日から「間食をしない」という単純なダイエットをしているが、その影響
が出てしまった。午後5時くらいになると、血糖値が下がったのか元気がで
ない。頭がぼぉーっとしている。少しプログラミングをするが、眠くなって
しまった。

パッと目が覚めると、周りが暗くなっていて6時が過ぎていた。

これじゃ仕事にならないから早く帰ろうかなと思い、今までの成果をサー
バーにアップする。

動かない。

データベースの更新を忘れていたのか、(rake db:migrateで)更新をする。

動かない。

そうか以前に手動で更新したせいかと思い、更新プログラムを全部見直す。
とりあえず動くようになった。

そのときにデータベースのデータが全部空になった。データが空でもプログ
ラムは動くはず。

動き始めたがログインできない。

そうだ、ユーザー認証の部分がなぜかWindowsでは動くのだが、FreeBSDで動
かなかったのだ。昔のつけを今払わせられることになった。Windows環境で
動いて、LinuxやFreeBSDの環境で動かないことはよくある。

でも、Ruby言語の上でのことだから、その差はわからない。えい、こんな不
安定なところでやるよりも、いっそOpenIDを使おうか、、、、検索すると
OpenIDをRailsに導入することが書いてあるページがたくさん見つかった。

・・・・・・・まだ動いていない。

はっと、気づくと10時をまわっていた。その間は空腹なんて忘れていた。
でも帰らなくっちゃ。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed