10月
03
2007

運命の出会い?

午後に息子が病院へ行くので、自宅におりました。

息子は名古屋大学病院精神科の「親と子どもの心療部」へ通院しています。
引越しする前の小児科から紹介されました。最初は大学病院へ!?というこ
とで「実験材料にされるのか!」と身構えておりましたが、今日2度目にな
りますがいたって普通の小児科なので安心しました。

精神科ということでも気構えましたが、状況を話して子どもの様子を見て、
薬を処方してもらうという感じです。医療費も普通の小児科と変わりません。

息子はというと高級住宅地の中にある小学校へ通って、1ヶ月になります。
「金持ち喧嘩せず」というとおりかもしれませんが、息子の同級生はおとな
しい子どもが多いようです。そのため息子を触発させたりすることもなく、
大きなトラブルが起きていません。ただ学校に慣れてきたところで、どうな
るかわかりません。お医者さんももう1ヶ月様子を見てみようとおっしゃっ
ていました。

さて名古屋大学病院でパートで働いているフィリピン人の女性がいます。私
たちが病院に入るときに、偶然彼女が働いているところで会いました。

実は彼女とは、これまでにレンタルビデオ屋(といっても車で15分ぐら
い)、ロボットミュージアム、ジャスコ八事店で毎週のように会っていま
す。違う場所で何度も会うので妻が挨拶しなくちゃと思い、戦中に日曜日に
「フィリピン人ですか?いつも会っていますね。」と挨拶して、携帯番号を
交換したばっかりでした。

なんかお互いにストーカーと間違えられてもしかたないぐらい、あちこちで
遭います。前に名古屋大学病院で働いていることを知ったそうですが、まさ
か遭うことはないだろうと思い、たまたま同じエレベーターに乗り合わせた
ところで遭いました。

男と女じゃないですが、こんな偶然ってあるんですね。
何か重大なメッセージがあるのかもしれません。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed