9月
15
2007

FLOSS桜山でスピーチ

今日は名古屋市立大学経済学部で毎月1回開かれている、FLOSS桜山に参加
しました。以前に2回ほど参加したことがあります。

また、「未踏について」スピーチもしてきました。

FLOSS桜山 第5回勉強会

未踏は正式名で「未踏ソフトウェア創造事業」といいIPAが開発のための人
件費と経費を出してくれます。オープンソースソフトの開発でも、何か事業
を計画していてもいい。

あっ、大事なことを言うのを忘れた。
開発したソフトウェアはIPAや国に所属するのではなくて、開発した本人に
所属します。東海地区からも、未踏に応募する人が増えるといいなと思っ
て、自分の知っていることをしゃべってきました。

ただ開発は自分との戦いです。
「私はなんで時間がかかるんだ」「なんでうまくいかないのか」と自分の才
能の無さを恨みながら、そして自暴自棄になりながらやっています。

開発完了まであと3ヶ月、自分の限界との戦いです。
最近、あごのあたりがボワッとしています。気圧の変動で音が聞こえにくい
状態のようです。あごを動かすと、内耳と外耳の気圧が一緒になるのです
が、またすぐに戻ります。これが顔面神経痛の一種かな。ストレスが溜まっ
ているようです。

でもこの仕事は自分自身との戦いなので、最後まで(死んでも)やり遂げた
いな。それがたとえうまくいかなくても、自分が作った結果なのですから。

今日のセミナーのあと、軽く一杯付き合おうと思ったのですが、妻にそのこ
とを言っていなかったのと、未踏が終わるまではやっぱり止めておこうと思
います。落ち着いたら、みなさんとお話をじっくりできたらなと思います。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed