8月
01
2007

引越し直前

明日、とうとう引越しします。
今日は最後の準備のために、仕事を休みました。

今日やることはまず、市役所に転出届をします。

・転出届
認印を持っていて、書類をその場で書くだけで済みました。住民基本台帳
カードを取得していたので、それを提出しました。e-Taxの電子申告で使う
電子証明書データがなくなってしまうが、また名古屋市で取得するか。転出
届は事前に申請できるようで、転出日をかけばいいようだ(引越し日の2週
間前後らしい)。

・国民年金
国民年金手帳を持って、知多市から退出する手続きを別の窓口でする

・国民健康保険
こちらも同じ窓口で、健康保険手帳が取り上げられる。一時的に健康保険が
ない状態に。今晩病気になったら、明日までの健康保険に加入していること
になっているので大丈夫だと思うが、手続きは面倒なものとなるかな。

・児童手当
昨年度は私の収入は低かった(経費を引いたらマイナス)ので、小学生2人
分の児童手当の合計1万円がいただける。8月1日転出なので8月分は知多市
からいただけるらしい。名古屋市も同額もらえるようだ。2歳までは1人1
万円だそうだが、昔よりいいなぁ。

・水道の手続き
名古屋市の水道手続きはインターネットでできたが、知多市は市役所で今日
手続きした。引越し後も一度戻って掃除をするつもりなので、8月6日を停
止日にした。電気・ガス・水道のうちで、ガスはなくても大丈夫。電気も昼
間はなんとか、水道はトイレもいけなくなるので一番大切なんだなと今回の
引越しで実感した。

・不動産の売買
今回、自宅のマンションを売ることになった。買主がきちんと法的な手続き
をとりたいという要望があり、直接売買であるが司法書士を通すことになっ
た。不動産の登記と売買契約書をお願いする。

手数料に関しては、どこでも同じ料金かな。
不動産の登記は、買主4万円、売主1万円である。
不動産の売買契約書は、買主1万円、売主1万円である。

今回の登記と売買契約書のため必要な書類として、事前に不動産の権利書の
確認をしたいということなので、今日持って行って確認してもらった。その
場で権利書と印鑑証明書を2通預けてきた。預り証をいただいたので大丈夫
だよね。

売買で一番問題になっているのは、お金の受け渡しと権利書をどうやって同
時に交換するかである。よくあるのは、信用金庫の会議室などで信用金庫か
ら振り込んでもらいそれを確認した上で、権利書を渡すことがあるようだ。
その他は現金と権利書をその場で交換するとか、なかなか難しいようです
ね。または銀行が保証してくれる小切手と権利書を交換するとかもありま
す。これは現金になるまで2、3日かかるそうです。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed