7月
23
2007

未踏中間合宿 1日目

未踏の中間合宿。
静岡県の掛川のつま恋で、金・土の2日間で中間合宿。
畑PMと松原PMの合同合宿です。

東海道新幹線の掛川駅で下車すると駅前で、つま恋のバス待っていてくれ
た。みんなで一緒にバスに乗り、つま恋へ行く。およそ10分くらいだ。

つま恋はスポーツ施設(カートや乗馬、プール、テニスコート、ゴルフコー
ス)と宿泊施設がある、大きなリゾート施設だ。

3時半にカンファレンスルームに集まり、始まる。
まずPMの挨拶があり、その後全員が20分ぐらいずつデモを見せる。

今回は2ヶ月経っても進んでいないので、PMに「ごめんなさい」というつも
りで来ました。2ヶ月サボっていたわけではないのだけれど、どうしようか
なと考えていたら、あっという間に時間が過ぎてしまった。自分自身がとて
も甘く考えていたと自覚します。すごく焦りを感じてはいたのですが、焦っ
ていることに焦っていました。

次の発表には、なんとか形のあるものにしなくてはいけないなぁ。いえ、形
にしなければと思います。

この未踏には、ある意味、自分の命をかけています。本当に命を懸けてし
まっては、家族が困ってしまいますので、そこまでできないと思います。し
かし、一度就職した会社を休職して大学院に戻りました。そのときは一生貧
乏生活をしてもかまわないけれど、やはり学者としての人生が一番あってい
ると思いました。

それから、妻と出会って結婚し、子どもができてしまいました。家族を自分
勝手な人生に巻き込んではいけないと思い、結局大学院の修士課程は中途半
端になってしまいました。

今、独立して、こうやって未踏の開発をしているのは、自分にとってそのリ
ベンジなんです。これが自分のプログラマーとしての最後の挑戦です。だか
らプログラマーとしての最後の挑戦になります。だから成功するか失敗する
かどうかに関わらず、自分の力を出し切りたいと思います。

もちろん、開発に100%専念というわけにはいかず、家族のこともあるし、こ
うして引越しのことや、その他もろもろのことをやっていくというところ
で、バランスをとらなくてはいけません。

ちょっと横道にそれてしまいました。

この中間発表でもかなり完成度の高いものが多いです。
PMもおっしゃっていましたが、現段階で完成レベルにあるものもあります。
たぶん彼はスーパークリエーターに選ばれるんじゃないかな。スーパークリ
エーターになると、次の未踏の採用はなくなるので本人はうれしいかどうか
わかりませんが。

現段階で完成レベルにあるので、残りの時間はそれをブラッシュアップして
ビジネスになるレベルにしていくんではないかと思います。ぜひ成功しても
らいたいと思います。

未踏に採用されて良かったと思うのは、他の人の発表がよい刺激になりま
す。私にとっては、どのプロジェクトもディズニーランドのアトラクション
のようなものです。自分のよりも他の人のプロジェクトがすばらしい。本当
に良い機会をいただいたと思います。

逆に俺って本当に未踏に通ってよかったんだろうかと思います。
次の合宿までは、採用していただいたPMの面子を潰さないためには、形にし
ないといけないなぁと思います。自分を追い込んで追いこんでやるしかないね。

※ 株が下がってくれてよかった。とりあえず追証が必要だったので50万円
入れといたけれど、今日はそれがひつようないぐらい下がってくれていた。
たった1日で50万円も動いた。株は怖い。

※ マンションの売却は2番目の方が、とりあえず購入したいという希望をい
ただいてほっとしました。契約してお金の振込があるまでは、安心してはい
けませんが...

(すみません。懇親会で良い話を聞けて、久しぶりにお酒を飲んで、ちょっ
と口が軽くなっています。さて、これから明日の発表に備えて、ラストス
パート。でもお酒が入っているので、ちゃんとできるだろうか。)

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed