5月
09
2007

久しぶりの電車通勤

こんなことを書くと石をぶつけられるかもしれないけれど、久しぶりに電車
通勤しました。

東京や大阪へ出張するときは、自宅から電車に乗って名古屋駅まで行くこと
はあるけれど事務所まで電車で行くのは本当に久しぶりです。しかも通勤時
間に電車に乗るなんて、何年ぶりでしょうか。8年前にサラリーマンだった
ときを思い出しました。

しかし、電車で化粧する女性は本当にいるんですねぇ。
1つの車両で2?3人ぐらいは化粧しています。また携帯に向かってメール
を見ている人、打っている人が多いです。帰りの電車ではどんと隣の座席に
カバンを置いている学生。足を投げ出して隣の席を占有している労働者風の
若い男。自分の携帯を開いて談笑している高校生の4人。ヘッドホンをして
自分の好きな音楽に興じる男性と女性。

私が学生だったときときもウォークマンで音楽を聴いている人がいるが、携
帯という技術のおかげで同じ空間にいても他の人のことを全く気にしない人
が増えたような気がする。自分だけよしとする人は、私が雇用する立場だっ
たら採用しないよ。

さて今日は未踏の管理をしている会社の担当者と名古屋駅で打ち合わせが
あった。事務手続き上のいろいろなことを教えてくれるので非常に助かる。
何分(当たり前だが)初めてのことなので助かる。担当者は気さくな人たち
で良かった。未踏で採用された人の人件費は今年から一律時給4000円で計算
されるようになったとのことだった。

あとは開発にかかる時間とさまざまな経費によるようだ。
大学を出たばかりの若手も私のようなベテランも同じだ。将来どうなるかわ
からない海のものとも山のものともわからないものなので、しょうがない。
お金よりもPMをはじめ開発者どおしが知り合いになれるのがうれしい。

正直にいえば普通の勤め人の方が収入は多いと思うが、開発した成果物は
オープンソースで発表してもいいし、それで事業をしてもいいそうだ。ひも
付きのものではないところがうれしい。もちろん私は後者を目指す。

さて5月12日は未踏のキックオフが東京である。
アイディアはたくさんあるのだが、準備の時間が足りないなぁ?。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed