5月
02
2007

ブレーキが効かない

<日曜日は地元のウォーキングデー、月曜日は「サツキとメイの家」に出かけ
た。毎日3時間ぐらい、10km以上は歩いたと思う。私はいつも運動しないの
で、全身の使わない筋肉が痛んだが、心地好い疲れとなって気持ちがよい。
少しはダイエットができたかな。

ところが息子はばててしまった。
土曜日は水泳教室に通っていて、日曜日も、月曜日もはしゃいだのだろう。
昨日の夜はステーキレストラン「ブロンコビリー」へ行ったのだが、息子は
お腹が痛いといって何も食べなかった。夜はほとんど食べずに寝たので心配
していたが、熱はでなかったし、今朝も学校へ行った。

学校にいるときは熱が出なかったのだが、帰宅して小児科へ行くときに39度
近い熱が出たようだ。解熱してベッドに寝ていたところ、突然起きて部屋の
中でパジャマを下げておしっこをしたという。頭がぼぉっとしていて、トイ
レか部屋か区別がつかなったようだ。

日曜日も、月曜日も、私と妻は子どもを連れて行ってところで疲れていた。
子どもが遊んでいるそばで横になり軽く寝たりするし、無理に走ったりは
しゃいだりすることはない。娘も12歳なので自分なりに調整をするようだ。
だが9歳の息子は、楽しければ思いっきり遊ぶ。後で疲れたことに気づき
ぐったりする。私は地理の案内と車の送迎をしなくてはいけないので、旅行
をしても体力が残るように温存する。そういうのは年を経るとだんだん身に
着けていくのかもしれない。

ところで、このところ私は調子付いている。
未踏も決まったし、仕事も順調にまわりだした。
ディトレードをやってみたところ、いくらか儲かり始めた。
あいちベンチャーハウスで、今日取材を受けた。
だんだんといろいろな人と付き合いだしている。

ところがこうなったら危ない。
どこに落とし穴があるかもしれないし、どこで足を掬われるかもしれない。
たぶん目立った分だけ、おとなしくしていなくてはいけないだろう。

株で大損するかもしれないし、プログラム開発が途絶えるかもしれない。
病気や怪我をするかもしれない。
私もお調子者でいい気になってしまうから、そろそろブレーキをかけながら
進んでいくことにしよう。こつこつとプログラムをつくろう。

息子よ、早く風邪を治してね。こればっかりは代わってあげることができない。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed