2月
13
2007

ホワイトプランとウィルコム

あまり携帯をつかわないので、安いウィルコムからさらに安いと思われる
ソフトバンクのホワイトプランに乗り換えようとしている。

もともとあまり携帯電話を使わなかった。6年前にJ-Phoneの携帯を買ってみ
た。あまり使わなかったので、J-Phone東海のe-Packという月々1,440円で通
話料600円分が含まれている格安プランだ。

本当は1600円/月だけど1年契約の縛りがある一方で1割引だったので、1,400
円。通話料600円だけど、どこにかけても1分50円という高い通話料だった。
それでも1440円を超えることはめったになかった。

ずっと使い続けて5年経った。

独立する頃、京ぽんが評判がよかった。はじめてフルブラウザを使うことが
できる。しかも定額制で月5000円ほどで、フルブラウザ使い放題。これでい
ろいろ試すことができるな。しかし使い始めてみて、パソコンのブロードバ
ンドに慣れると、屋外で使える以外メリットはないな。電車に乗っていると
きにパソコンにつなげてメールを読み書きできるぐらい。ブラウザで見るに
は最近のページは重すぎて、結局あまり使わなかった。

それからウィルコム定額プランが始まる。妻との会話にいいなと思って妻に
尋ねてみると、「要らない」という返事。母が携帯を買うというので、これ
ならばときどき無料で母と話ができる。しかも2代目ということで2200円。
でも、母の家ではウィルコムの電波は入りづらく窓際にいかないと電話をし
にくい。それならば家で引き取ることになり、妻がそのまま使うことになっ
た。我が家でもウィルコムの電波は入りづらく、ウィルコムから屋内アンテ
ナをレンタルすることになった。毎月472円払っているが、よく聞こえる。

そして、W-ZERO3というPDAと電話がくっついたものが出荷された。
ちょうどPalmがダメになっていたので、PDA付というのは願ったりかなった
り。一時期我が家に携帯が4台あったのは、前にもブログを書いたとおり。
しかし、W-ZERO3を近鉄電車の中で紛失してしまった。
それから新しいのを買おうという気持ちはなくしてしまった。

京ぽんをつかっていると、もはやJ-Phoneの携帯はほとんど使わなくなっ
た。前の携帯が古すぎたので、ヤフオクで中古を買ってそこに番号変えたこ
ともあった。それはJavaのソフトがダウンロードできたので、J-Phoneでは
電話をしない場合、あまった通話料分をゲームのダウンロードで使った。そ
して、子どものゲームマシンのようになった。昨年夏にとうとう解約した。

そして今。京ぽんをつかうのは、毎日妻と帰るコールをしているぐらいか
な。デパートなどに出かけたときなどに待ち合わせには便利だ。よく考えた
ら月に30分も電話していない。

恋人どおしではなく家族もちは、電話をするのはほとんど昼間。
まず9時以降は電話しない。

それならば、ソフトバンクのホワイトプランの方がいいのではないか?
いまはウィルコムの年間契約が切れる頃に、ソフトバンクへ切り替えよう
と、携帯を物色している。

せっかくウィルコムの番号はいい番号なのにな・・・・
たぶんソフトバンクの電話に変えても、新スーパーボーナス分しか使わない
だろうな・・・

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed