11月
06
2006

東山動植物園

家族で東山公園にある東山動植物園へ行きました。

3年ぶりぐらいになるでしょうか。前回は息子がまだ幼稚園のときで、息子
が迷子になりそうでずっと見張っていたら、娘が迷子になってしまって、も
うこりごりとそのとき思いました。

天気のよい連休の最終日だったので、たくさんの家族連れが来ていて、駐車
場は混んでいました。駐車場料金は昔は無料だったんですが、いまは休日は
1日800円のようです。すぐそばの駐車場は1500円のところもあるよ
うですが、少し遠いところは800円でした。

今年の4月1日に東山公園の料金の改正があったようです。動植物園は高校
生以上が500円、中学生以下は無料です。スカイタワーとの共通券が安く
なっており、640円でした。

私も名古屋で育ちましたので、子どものときからなじみがあります。子ども
のときからあまり変わっていません。古い建物もありますが、少しずつ変
わっているようです。この東山公園の近くにある名古屋大学を、スカイタ
ワーから見たときは高い建物がたくさんできていてびっくりしました。だん
だんと変わっていくんですね。

子どもは動物園で本物の動物を見て喜んでいました。
TBS系の「動物奇想天外」という番組が好きで、いつも動物を見ていました
ので、「ライオンはどこ?キリンはどこ?」と見ていました。
女房も昔はコンビニのお弁当で済ましていましたが、朝からお弁当をつくっ
てくれました。おにぎり、からあげなどがあり、普通の日本的なものです。
普通に家族でお弁当を広げて食べました。息子ははしゃいではしゃいで、本
当に学校の先生は大変だと思います。

動植物園に併設されている、遊園地で子どもは遊び、喜んでいました。
1日中歩いていましたので、足はくたくた。

ごく普通の家族の一日の休日を過ごしました。
こういうのが普通の幸せというんだろうなぁ。

妻は年末に1泊旅行したいといいましたが、それなりに費用がかかるので、
妻がヨーロッパ旅行に行くためにためているお金を使って欲しいといいまし
た。ちょっとショックを受けたようでした。

いまこの瞬間にはお金はあるんだけれど、これからの事業にお金がかかると
思うので最近お金のことが気になり始めています。家庭にいても、ついつい
仕事のことやお金のことを持ち出してしまいます。

本当は仕事を家庭に持ち込みたくないのですが、子どもの無駄遣いや旅行の
話を聞いてしまうと、ついつい「自分で稼げ!」と言ってしまいます。

事業がうまく回り始めるといいんだけれど、、、

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed