10月
08
2006

Google Calendar携帯対応ソフトのその後

Google Calendarを携帯で見るソフトを発表し、ソースを公開した。

実は私は1番手ではない。
mixiでやまもさんが先に発表していた。

私はスケジュールの同期プログラムを作ろうと思っていて、それを携帯に対
応させようとした。そのときたまたまGoogle CalendarはAPIが公開されてい
るから作りやすいと思って作っただけである。発表はやまもさんが先にされ
たが、ほぼ同じ時期に開発していたことになる。

電話機の発明は、エジソンとグラハム・ベルともう一人の人がほぼ同時期に
別々に発明しようとしていたのと似ている。

やまももさんはWebプログラマーのようで、サイトも丁寧なつくりがしている。
Google Calendar Mobile Gateway
http://yamamoworks.net/gcalendar/
対応フォーラム
http://www.yamamoworks.net/cs/forums/

私のはとりあえず動けばいいやと思って作っただけなので恥ずかしい。
ただせっかくソースを公開して要望があがっているので、sourceforge.net
にお願いして場を借りようと思っているところです。
そこで改善していこうと思う。

要望
・他のカレンダー(予定表)の表示
・スケジュールのあるところを色を変える(終日予定は緑、時間範囲のスケ
ジュールは黄とか。色は好みだろうな。)
・詳細の内容に改行を表現できるようにする

改善しようと思っているところ
・カレンダー表示のオン・オフ
・スケジュール入力を”2006/10/07(土)”、”10:30″というように入力の手間
を減らす。
・スケジュール入力で「終日」を追加する
(Google Calendarの終日の扱いは、2006/10/07 00:00:00 – 2006/10/08 00
:00:00 の24時間分が2006/10/07の終日扱いに相当します。)
・今日は点滅表示
・日曜祝日は赤色表示
・スケジュールの一覧表示のリンクを日付だけから、日付とタイトルを範囲
にする。
・カレンダーの日付をスケジュールとリンクする
・月表示だけでなく、週表示を用意する
・htaccess2というライブラリを使用しないようにする(当初は外していた
のだがうまく動かなかった)

将来
・1日の中のスケジュールをわかりやすくした、ガントチャート表示を文字
だけでやってみるか、GIFに書き出して表示する。
(これは少し大変)

もし何か要望があったら教えてください。

やはり同じ時期に、Rubyforge.orgに RubyによるGoogle Calendar のAPIが
出ているんだよな。もうみんながあっちこっちで同時に開発して・・・
http://rubyforge.org/projects/gcalapi/

お互いに励ましあうからいいか。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed