9月
27
2006

旅行代理店 KAYAK

以前、ブログに面白法人カヤックを紹介した。
こんな会社ができればいいなと思うが、、、自分ひとりでやっているのでは
なかなかあのような会社になれないなぁ?。

ところでCNETに旅行代理店 KAYAKが紹介されていた。実はソフトウェア会社
なのだが、旅行代理店の検索エンジンを提供していて、その紹介料を生業に
しているようである。

最初にドメイン名がKAYAK.comでないのはどうしてかなと思っていた。会社
のホームページで創業者の一人が久場さんでスペルがCubaだからkayac.com
だと、、、ちょっと苦しいかな。

たぶん、旅行代理店のKAYAKが最初にドメインを取ったからだと思う。しか
し、1995年4月12日にドメインか、早。英単語はこのとき既に取られている
んだろうなと思う。

この旅行代理店は、最初はシンプルだけれどAjaxを使ってWeb上で使いやす
いインターフェースを実現している。

CNETにインタービュー記事が翻訳されて掲載されている。
http://japan.cnet.com/column/ehub/story/0,2000065901,20247447,00.htm

ビジネスで一番難しいのは、マーケッティングだということだ。
知り合いや友人はこのサイトを絶賛してくれる。ただ、なかなかそれが伝わ
らないらしい。

「いいものが売れるとはかぎらない」

これにはいろいろ原因が考えられる。
企業の信用度、デザイン性、知名度、価格などのいろいろな総合力がある。
その中でも、顧客まで届く声が大事なのかもしれない。それは声が大きいも
のが会議の主導権を握るということではいけない、つまりお金をかけてたく
さんCMを流したり、広告をどんどん流したりではいけない。

もっと、利用者にとって都合のよいものを直接に訴えるようなものでなくて
はいけないはずだ。ここのところがインターネットの検索エンジンのもっと
知的なものができればよくなっていくと思う。

もっとも、インターネットの検索エンジンをどんどん活用していく機会と人
はまだまだ少ないのだけれどね。

拙作の「楽天日記バックアップ」が、Googleで22番目。Yahooは28番目。
それもあまり力が入っていない、自社サイト”http://www.solisart.com/”
アクセスされる方が多いと思う、この楽天日記サイト
“plaza.rakuten.co.jp”では他のソフトが紹介されているし、楽天フリマ
“furima.rakuten.co.jp”も他のソフト。同じサーバーサイトでは、ヒットし
ないんだね。永遠に、このブログで紹介している内容は検索エンジンにヒッ
トしないということか。

携帯用のGoogle Calendarソフトの公開は、まだ自社サイトで発表していな
いくて、ブログだけ。ブログの知名度がないのか、まったくGoogleにヒット
しない。”Google Calendar 携帯”で検索すると他のサイトで紹介してくれ
て、かろうじて14位か。

実際にビジネスになると、やはりSEO対策が重要なのかしらん。
しかし、Googleの検索エンジンももうちょっと進化しないと、実のあるもの
が上位に出てこないぞ。

・・・・・・・・・・・・・・それが、ビジネスであったりするかな。
ビジネスとしてやる場合は、楽天日記にぶらさがっていたらいかんのかもし
れない。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed