9月
04
2006

オリオン・シンジケート

スタートレックにちょくちょく出てくる話である。
スタートレックは子どもの頃から見ていて、単なるSFではなく現実を風刺し
たり、思考実験をしている。ものすごく世界を単純にして、世の中のさまざ
まな問題をあらわにして、「君どう考える?」と突きつけてくれる。

なんでも黒人女性が初めてテレビシリーズに女優として採用されて、いろい
ろな民族が一緒に出演している。

オリオン・シンジケートとは、スタートレックの初期のシリーズ、宇宙大作
戦からいろいろなシリーズで出てくるオリオン星のヒューマノイド(人類)
を中心に構成されている犯罪組織のようだ。
目的のためには、麻薬、奴隷売買、略奪、殺人、なんでもやるようだ。

オリオン人は、肌は緑色である以外は姿かたちは人類とそっくりで、男は
ごっつく、女はセクシー。オリオン人みずからを奴隷として売買して、他の
種族も奴隷とする。

論理第一で感情を殺す、バルカン人。
名誉と誇りが全てで好戦的な、クリンゴン人。
お金儲けが全ての、フェレンギ人。

スタートレックに出てくる種族はとても特徴的ですが、このオリオン人は秘
密に満ちています。

エンタープライズの第93話「誘惑の甘い罠」で出てくるオリオン人の女性は
美しく官能的な踊りを見せて、男を誘惑します。その誘惑が彼らの戦う手法
の一つです。

見た目の誘惑だけでなく、身体からは強烈なフェロモンを放出して心理的に
男は参ってしまい。他の女性は食欲減退を招き、身体の調子がおかしくなり
ます。

結果いつの間にか男は心理的にコントロールされて、エンタープライズは破
壊寸前か奴隷として売られる直前まで行きます。

最後に実はオリオン人の奴隷は、「女ではなくて男であった」という落ちが
ありました。そうか、一見女性が奴隷としているように見えて、実は男性が
奴隷だったんだ。

美輪さんも言っていました。
「男が腕力を身につけたのは、女の強さとバランスをとるため。」
本当は女の方が強いんです。だって、女性の方が長生きするじゃないです
か。女性の方が妊娠で命の危険があったり、女性に関わるいろいろな病気が
多いのですが、それでも平均寿命が長い。

結局、男は女に手のひらの上で転がされているのかも。
全てがそうではないですが、その生き方のほうが楽なのかもしれない。

エンタープライズの第93話「誘惑の甘い罠」に出てくる、官能的な踊りはベ
リーダンスを思い出しましたが、やっぱりいいものですね。

最近、妻にああやって「官能的な踊りをされて他の女にレイプされるかもし
れないから、そのときは許してね」と言ってみました。
はい、決して浮気ではありません。
でも、やっぱりやめとこ。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed