7月
30
2006

サイラボの7/26の放送原稿

ネットチャンネルKYOで毎週水曜日23時に放送している「サイバーラボ
ラトリー」の7/26分の放送原稿です。

ここでは、番組中に伝え切れなかったことや、聞き取りずらかったことを書
いていきます。

1. マネックス、来年5月から株ロボ取引サービス

マネックス証券は2007年5月をめどに、個人投資家向けに、人工知能を
持つコンピュータープログラムが株式取引を自動売買する「カブロボ」の商
用サービスを始める方針を明らかにした。

これは各種の株価情報や為替情報などを元に、コンピューターのプログラム
が売買する「ロボット」である。トレーダーの売買のしかたを、そっくりそ
のままプログラムが代行できれば、トレーダーは働かずして自動で売買がで
き、寝ている間にお金が貯まる。

そんな楽なことができればいいが、世の中はそんなに甘くない。
最終的な売買の判断は人間がしないと、いきなりカオス状態に陥って財産を
全部失ってしまうこともあるかもしれない。

このシステムは、プロのトレーダーでは使われているシステムで、いろいろ
な指標から動向を判断する材料にしている。暴落する前に警告を発すると
か、変な動きをしているとかそういった情報を教えてくれるにすぎない。

実は、これは日本IBMと早稲田大学が募集していた、株の自動売買プログラ
ムコンテストカブロボを実用化したものであろう。ちょうど今、プログラム
を募集しているのでやってみようと思う方はぜひ参加してみてください。
http://kaburobo.jp/

Javaでプログラムを自作して参加する部門もありますが、パラメーターを入
れるだけの簡易ロボットの参加もできます。決して難しくないし、無料です
ので、よろしければぜひ挑戦してみてください。

そしてコンテストでの優秀作品10点を、来年5月からのプログラムとして一
般利用者に提供することになる。プログラムといってもパラメーターを提供
して自分の好みに調整することができる。

人工知能の勉強を始めた1980年代後期(第五世代コンピューターが騒がれた
時代の頃)、株の売買を始めていた。その頃、将来は株の自動売買をしよう
かなと思い、ゆっくりと勉強を始めていた。就職活動で証券会社を回って
も、そんな話は出てこなくてがっかりしていた。しかし同時期、ニューヨー
クや外資系証券会社ではとうに始まっていたんだよね。

それに気づいたのは1993年頃。思いついたときに始めても、既に始めている
人もいる。思いついただけではだめで実際にやってみないと、どれだけ大変
かわからない。だから、まず始めてみよう。それ以来、それを心に刻んでいる。

2. 株式スパム詐欺、約500%の株価上昇も

風説の流布という言葉がある。
「会社が近々大暴落する」「会社が他社を圧倒するような新製品を発表す
る」などのデマ情報を流して、その前に株を売買し大儲けをするようなことだ。

主に広告や詐欺に使われていた、スパムメール(迷惑メール)で、この風説
の流布を行っている。ドイツの研究者が調べたところ、この風説の流布で
500%の株価が上がっているものがある。

あまり値動きがないが上場している小規模な会社をターゲットにして、スパ
ムメールを出す前に株を買っておき、スパムメールをスパム業者に頼んで一
般の人に株に興味を持たせ、株がある程度上がったところで買い逃げる。

またこのスパムメールに関係していないトレーダーも、それに感づいて売り
抜けている。

これは犯罪ではなかろうか?
しかし、スパムメールが国をまたいで行われているように、国をまたいで風
説の流布をされたら、どう取り締まるだろうか?

3. Windows 98/Meのサポート、7月で打ち切り

Windows 98とWindows Meはこの7月11日をもって、マイクロソフトはサポー
ト終了しました。

発売して6年以上経つが、ついこの前のようだ。だから、自宅のパソコンで
使い続けている人もいるかもしれない。当時発売されたパソコンは、
Pentium IIの450MHzぐらいでメモリも64MBというものかもしれません。
このパソコンではネットチャンネルKYOの視聴も難しいと思いますが、使
い続けている人もいるかもしれません。

普通のインターネットのホームページを見たり、メールの送受信をしたり、
ワープロの使用は十分ですから。

ただこれでサポートが打ち切りになると心配なのは、セキュリティアップ
デートです。次々と予測がつかない、セキュリティの穴が見つかりますの
で、それが直らないことです。

ちなみにWindows 2000は2010年7月13日、Windows XP Home Editionは、
Windows Vista発売の2年後だから2009年1月頃、Windows XP Professional
Editionがさらに5年後の2014年1月頃となります。

XPのHome EditionとProfessional Editionの違いはあるのですが、セキュリ
ティに関わる部分でほとんど違いはないので、あと2年後というのは短いよ
うな気がします。ここ数年前から発売されたパソコン(例:1GHzのCPUと、
メモリーが256MB)であれば、普通に使う分には遜色がないものですから。

4. 米人気SNS「MySpace」、9月に日本上陸

日本ではMixiが独り勝ちしているSNSですが、アメリカでは当初のOrkutでは
なく、MySpaceとfacebookが人気を2分しているみたいです。どちらも10代20
代の学生が多いのですが、やはりこういうのはおじさんおばさん世代は少な
いのでしょうかね。

MySpaceが人気を博しているのは、自分で作った楽曲をアップして他の人に
聴いてもらったりする機能があるそうです。あとは出会えるような場が提供
されていたりします。

ただ子どもはMySpaceに写真、住所や電話番号などを素直にアップしている
ので、その情報のせいで犯罪に巻き込まれたりすることがあるようです。

とにかく、アメリカで人気なSNSが9月に日本で公開されるそうです。
MySpaceはマードック氏が買収して、ソフトバンク・Yahoo Japanの孫さんが
日本に持ち込むそうです。しかし、Yahooで4月から公開予定だったYahoo360
というSNSは正式に公開されていませんが、こちらはどうなっちゃうんだろ
うか?

http://360.yahoo.co.jp/

もし興味あれば招待しますよ。

SNSとは、Social Networking Siteの略で、会員の中で掲示板やメール、ブ
ログなどの情報を交換できるものである。基本的に現会員が招待すること
で、身元保証されるという利点がある。かつてのパソコン通信時代のNifty-
SERVEやBiglobeなどのようなものが、インターネットのホームページにある
と考えればよい。
しかし、Mixiのように会員が500万人を突破してしまうと、どこのだれだか
わからない状態になっているような気がする。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed