7月
21
2006

いろいろやっていると時間がたっていく

プログラマーやSEという人種は、コンピューターと格闘しているだけで時
間がたっていく。DellのSC430という安いサーバーを買ったんだけど、いろ
いろいじっていると、それだけでどんどん時間が経っていく。

仕事でやっているとしたら、セットアップ費用だけで10万円だろうな。サー
バーは2万円ちょっとで買ったのに。スイッチオンでサーバーが出来上がる
ようなシステムがあるといいなと思っているのは、初心者だけでない。

先日購入した、DellのサーバーSC430にCentOSというLinuxパッケージを入れ
た。まずDellにOSを入れるのが難しい。もう忘れちゃった(^^;;が、付属の
CDを使って指定してからだったような気がする。

雑誌についてきたCentOS 4.2を入れようとするが、うまく入らない。
結局、インターネットでCentOS 4.3をダウンロードして(2.3Gバイト)を、
DVD-RWに焼いて、インストール。SC430でもすんなりいった。

そして、これから何をいれようか?
いま作っているRubyのプログラムを入れる。64bit用のCentOS(x86_64)を入
れると、Ruby 1.8.1。ちょっと古い。どうせなら、Ruby on Railsを入れよ
うと思うが、1.8.2以降だったけ。結局、1.8.4をソースでダウンロードし
て、makeする。

ええい、lighttpdとFastCGIも速いから入れておけ、とdagというところか
ら、ダウンロードしようとするがうまくいかない。インストールするのに、
パブリックキーを入れないといけないのか。

—————————————————————-
ここを参考にする

http://rails.office.drecom.jp/takiuchi/archive/16#BlogEntryExtend
http://wiki.rubyonrails.org/rails/pages/RailsOnCentos

dagからはパブリックキーをインストールする必要がある。
cp usr/share/rhn/RPM-GPG-KEY-dag

Written by in: 楽天日記 | タグ: ,

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed