7月
11
2006

息子と私は謹慎中

息子が先週、Nintendo DSのゲームをなくしてしまった。

なくなったソフトは、この4つで2万円弱。
・スーパーマリオ64 DS
・マリオカート DS
・マリオ&ルイージRPG2
・やわらかあたま塾

箱から取り出して、別売りの小さなプラスチックケースに入れていたものを
そのままなくしてしまったらしい。

家中を探したので、外でなくしたのか、それとも誰かに取られてしまったの
か、わからない。

Nintendo DS自身は手垢がついて使い古していたし、その中に入っていた
ニュースーパーマリオブラザーズは残っていた。

DSのソフトは人気でどの中古品も新品に近い値段で売られている。
カセットだけでも1万円近くで売れるかもしれないし、マニュアルなしでも
遊べるソフトだ。

この数ヶ月で、3000円以上する水筒や、DSのペンやいろいろなくしている。

「外へDSを持っていってはいけないよ。」と口を酸っぱくして何度も言っ
ている。そして、とうとう妻が切れた。

「もうゲームはかわない、DSもとりあげる。ニュースーパーマリオブラ
ザーズは私の事務所にある。」ゲームに関して息子は謹慎中。

私も、2月にW-Zero3をなくしているから、私も謹慎している。
新しく発売されたW-Zero3[es]を見て、謹慎が解けるまでは買わない。
(仕事が順調になってからともいう)

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed