6月
29
2006

パソコンから音が...

仕事で触っていると、パソコンから大きな音がする。
ビーンという低いうなるような音。ファンのような音がする。
スピーカーから出る音楽が聞こえないほど、音が大きい。

パソコンは問題なく動いているが、うるさくて集中できない。

写真のようにパソコンの中を開けてみた。
パソコンの中のファンは、CPUファン、電源ファン、脱着できるハードディ
スクの箱についているファン。このパソコンにはないが、ビデオカードにつ
いている場合もある。

耳を近づけてもよくわからない。
でもCPUファンではなさそうだ。

電源の箱を開けてみた。電源というと大きなトランス(変圧器)が昔はあっ
たものだが、いまはスイッチングレギュレーターといって、周波数をカット
したものを直流に変えている。だから中身は、小さなトランス、小さなIC、
トランジスタ、電解コンデンサである。トランジスタは発熱するのか、金属
板につけられている。

部品が少なくすかすかなので、軽い。
これで400Wの直流電源を生み出すのかすごい。

少し埃がたまっていたが、それを掃除する。
電源を繋いでみて音を聞いてみたが、この電源ファンではなさそうだ。
別のところで音がする。

脱着できるハードディスクの箱を取り出してみる。
小さなファンは埃で一杯。
それが音を出しているようだ。きれいに掃除をする。
ハードディスクの外にあるファンが機能しなくてもさして問題はないだろ
う。ついでにファンの電源ケーブルを端子から抜いておく。

パソコンの中をあけた状態で電源を入れて起動してみる。
音は消えた。

パソコンの箱を閉じて起動しなおす。

前も小さな異音がしていたかもしれない。少し静かになった。
部屋の中で聞こえる音は、先日買ったデルのサーバーとエアコンのファンの
音。静かになった。

パソコンはファンで埃がたまるだけでなく、静電気でたまりやすいです。
ときどきはあけて掃除をしましょう。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed