5月
01
2006

サイラボ 4/26の放送原稿

ネットチャンネルKYOの毎週水曜日23時に放送している「サイバーラボラトリー」、4/26分の放送原稿です。

1. Google、ついに“Google Calendar”を公開

前から噂をされていた、GoogleのCalendarサービスが公開されました。
流行のAjaxを使って、ブラウザの中で簡単な画面操作で使うことができます。とても使いやすいと思います。
http://calendar.google.com/

これはGoogleのアカウントではなくても、任意のメールアドレスでこのカレンダーサービスを無料で使うことができます。
自分のスケジュールだけでなく、他の人と共有することができます。
スケジュールの検索としても優秀です。Yahooのカレンダーも良かったけれど、Googleの方が使いやすいですね。惜しむらくは日本語の表示になっていただくと、もっといいと思います。日本語を使うことは可能です。

2. Google、イントラネット用検索システムを発売

Googleが検索エンジンの企業用のものを出荷しました。
会社の中で使用することができる、専用の検索サーバーです。
これは、社外に出したくないデータを社内で検索できるようにしたものです。社内で使うWebページ(イントラネット)だけでなく、社員が持っているWord, Excel, PDFといった文書を検索対象にします。Googleのサイトと同様なものを用意したものです。値段は検索対象数によりますが、5万文書で46万円ぐらいからです。

http://ascii24.com/news/i/hard/article/2006/04/12/images/images805143.jpg

3. ワンニャン村、チップ埋め込み済みペット販売

ワンニャン村というペットショップが4/1より発売するペットに、チップを埋め込んで発売することになった。
http://www.wannyanmura.com/
欧米の国の中には、ペットはチップが義務付けられているところもある。
長さ11mmで幅2mmの小型カプセルに入っている。それを注射針のようなもので、体内に埋め込む。
カプセルはコラーゲンで作られていて、身体に注入カプセルを入れると身体の組織と一部が溶け合って固定される。まったく無害で丈夫なカプセルである。

ICカードと同じように、外からの電波で発電して内部のチップが起動する。外から15桁の数値からなる国、メーカー、動物種、固体番号を読むことができる。
迷子の犬や猫などの持ち主がわかるというわけである。

先日テレビを見ていたら、同じものを人間にも注入していた。
アメリカのあるバーで会員証の代わりをしていて、財布やカードを持たなくてもそのバーで決算ができるようである。最初はちょっと痛いけれども、便利だとか。

SUICAやEdyなども、こういうカプセルにしてしまうのはどうだろうか?

4. 東芝、初のPMC搭載「gigabeat」を発売

東芝からiPodそっくりの、動画プレーヤーを発売した。
30GBか60GBのハードディスクを内蔵して、動画を見たり、音楽を聴くことができる。
値段もほぼ同じくらいだ。

違いは、これがWindows Mobile Portable Media Center(PMC)というOSを使っている点だ。Windows XPの一種類である、Windows XP Media Center Editionと同じようなメニュー配置をしていて、Windows Media Player 10を内蔵しているところが特徴だ。

NC-KYOの動画がそのまま見えるのはいのかもしれないが、果たしてiPodのように売れるだろうか?
残念ながら、iPodモドキにしかみえないので、あまり売れないのではないだろうか?
ビジネスはむずかいしなぁ。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed