3月
05
2006

起業支援ネット総会

起業支援ネットの総会に参加してきました。
http://www.npo-kigyo.net/
昨年、「起業の学校」でお世話になった運営組織ですが、今年から起業準備会員として加わりました。起業はしているんですが、まだよちよち歩きで1人で歩けないということです。

先月、NPO団体が集まるコミュニティビジネスサミットには参加できなかったので、今月は営業活動に行こうかなと思い参加しました。前半は総会です。

総会って何かなと思い聞いておりましたら、株式会社で言う株主総会ですね。
株式会社は株主が決議しますがNPOは会員が決議するようです。総会は良くも悪くも普通の株式会社と同じような感じです。そういはいっても、なんとなく惹かれて今に至っています。この組織はよい血の通う組織というかな、悪い人がいないからかな、癒しを感じるからかな。

いろいろ課題あるものの、来年度に向かって動いています。次の起業の学校もぜひ成功してもらいたいと思います。

それから、マッチング大会。
またまた大恥をかかせていただきました。
製品ができていない上に、夢ばかり語っても、話すのが辛いですよぉ。
おまけによく訴えることができない。

分野とターゲットは違うけれど、もし成功したら株のデイトレーダーをしていますよという感覚に近いかな。開発が進んでいけば、世の中を変えていくことになるんだけど、何が変えているのかわからない。

「ウェブ進化論」を書いた梅田さんが、一部上場の役員に説明して理解できないのに、どうやって理解させることができるんだろうか?抽象論でおわってしまうし、具体的な話をすると論点が訴えられないしね。

でも注意された言葉で、「迫力」が足りないって。それはいえているかも。威張ったり疲れたりするから抑えているけれど。やはり事業は必要かも。

総会が終わってから、IT関係をやっている方たちとお茶して話していました。
仕事の分野や役割が微妙に違うので、一緒に仕事ができるといいなと思います。

今日をもって、彼らと一緒にNPO起業支援ネットIT分科会を始めようと思います。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed