2月
02
2006

自宅謹慎が溶けて、学校に

当初は1週間の予定だったのですが、息子は今日から小学校へ再登校することになりました。
初日の月曜日は、へっちゃらのへの状態でした。
このままで大丈夫かなと心配していました。
2日目(昨日)、私が出かけているときに妻に「家にいて、つまらないなぁ」と言い出しました。
私が怖いからか、私には言いません。

夕方6時頃に、小学校の担任の先生から電話がありました。
月曜日に相談したことの連絡です。

「学校で会議があって、息子さんの特別クラスでの参加が認められました。明日から学校へ通ってください。」

息子には、約束を守るのならば学校へ来てもいいよって言っていると伝えました。
息子は「行く。行く、約束を守る。」と勢いよく答えました。

「本当だな?」と私は尋ねました。

「うん。」と息子は力強く答えました。

私は妻と目で確認してから「わかった」と言いました。

息子と約束を2つしました。
「先生のはなしをきくこと」「ともだちとけんかしない」

息子はすぐに忘れるものですから、了解を得て息子の左手と右手の甲にマジックで書きました。

今日1日学校へ行って、きちんと約束は守られたようです。
明日以降は大丈夫でしょうか?

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed